おぎやはぎ矢作、加藤浩次を「応援しているから」と『メガネびいき』を終わらせようとする水面下の動きがあると冗談で発言「俺たちのこともやろうとしてる」

2021年3月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、極楽とんぼ・加藤浩次を「応援しているから」と同番組を終わらせようとする水面下の動きがあると冗談で発言していた。

矢作兼:俺たちのラジオを、(宮嵜プロデューサーが、縄跳びをおぎやはぎに番組放送直前にも関わらずやらせて)めちゃめちゃにさせて、終わらせてくっていう。

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:それでクビにしてくっていう、そういうやり口だよ。

小木博明:怖いなぁ、本当に。

矢作兼:やっぱり今は、公正取引委員会が色々あるから、芸能界も。

小木博明:まぁまぁ、そうか。

矢作兼:そう簡単に、終わらせたりできないから。

小木博明:あからさまにはできないんだよね、今ね。

矢作兼:そう、そう。

小木博明:なるほど。それで色んな理由を作って、ゆっくりゆっくり、時間をかけて自然な感じで。

矢作兼:あるんだよ。俺たち、極楽とんぼを贔屓してるからってさ。

小木博明:あら。ここのところにもきちゃってるの?その波が。

矢作兼:ふふ(笑)俺たちが極楽とんぼを応援してるからって、俺たちのこともやろうとしてるんだよ。

小木博明:元々はこの枠は、極楽とんぼの枠だからね、元々は。

矢作兼:はっはっはっ(笑)そうだよね。

小木博明:そこだ。

矢作兼:こうやってわざと疲れさせて、「おぎやはぎは限界だな」って思わせようとしてんだな。

小木博明:なるほど。怖ぇなぁ。

矢作兼:ふざけやがってよ。

小木博明:怖ぇなぁ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事