加藤浩次、吉本興業にエージェント契約の解消を通告されるまでは「エージェントで続けながら」という腹積もりであったと告白

2021年3月11日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、吉本興業にエージェント契約の解消を通告されるまでは、「エージェントで続けながら」という腹積もりであったと告白していた。

加藤浩次:諸先輩方にも連絡して。

小沢一敬:ああ。

加藤浩次:まぁね、お世話になった方もいっぱいいるしね。

小沢一敬:そうですよね。

加藤浩次:うん。そこは申し訳ないなぁっていうのはあるんだよね。で、俺の発言から、エージェント契約っていうのがね、新しい契約が吉本興業さんの方にできて。

小沢一敬:うん。

加藤浩次:で、やってる方も何人かいるから。

小沢一敬:はい。

加藤浩次:で、俺は「エージェントで続けながら」っていうのは気持ちとしてはあったんだけど。

小沢一敬:うん。

加藤浩次:それはノーを言われたらしょうがないっていうところはあるからね。

小沢一敬:はい。

加藤浩次:こうやっていくしかないから。今はもう、池田さんと一緒ですよ、4月から。

池田裕子:フリーの先輩ですから(笑)

山本圭壱:はっはっはっ(笑)

加藤浩次:フリーの先輩だよね(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事