山里亮太、『華大さんと千鳥くん』のロゴやセットのデザインを担当しているのがネゴシックスと知って驚く「千鳥・大悟さんが口添えしたのか…」

2021年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『華大さんと千鳥くん』のロゴやセットのデザインを担当しているのがネゴシックスと知って驚いていた。

山里亮太:千鳥さんと華大さんの『テッパン』あるでしょ?それが4月からリニューアルすることになって。それが、『華大さんと千鳥くん』ってなるっていう。

で、出てらっしゃる方が言うには、「大人のvs嵐」というか。色んなゲームを全力でやるっていう。このメンツがやるなら楽しそうだなぁって。

で、その番組のロゴのデザインがネゴなのよ。かつ、ロゴだけじゃなくて、スタジオのセットも全部。凄くない?

めちゃくちゃ凄くて。これ、誰かが言ったのかなぁって。でも、大悟さんって、そういう口出される方じゃないから…大悟さんとかなのかなぁ、とか。

いや、凄いよね、そんなのやらせてもらえるようになって。ちょっとそれ感動したなぁっていう。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事