ニューヨーク屋敷、横澤夏子は音を使うネタ中にミスがあり「私はもう今後、ネタでは絶対音は使わない」と決めて音源を一切使わなくなったと明かす

2021年3月7日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、横澤夏子は音を使うネタ中にミスがあり「私はもう今後、ネタでは絶対音は使わない」と決めて音源を一切使わなくなったと明かしていた。

屋敷裕政:横澤夏子が音源一切使わん理由っていうのがあって。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:アイツ、NSCかな、1年目の時かな。アイツ、ピアノ弾くネタをようやってたやんか。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:で、ミスって、どっちが悪いか知らんけど。そこから「私は絶対音を使わない」って。

嶋佐和也:凄いよ、アイツは。アイツはずっと凄い。

屋敷裕政:アイツのネタ、きっかけとか絶対ないねん。ヤバくない?(笑)

嶋佐和也:アイツは遥か先に行ってたよ。

屋敷裕政:アイツ、マジでヤバくない?(笑)

嶋佐和也:アイツが一番すげぇかも。ゆりやんもすげぇけど。

屋敷裕政:うん。アイツって、決めたら絶対そうやんか。だから、「私はもう今後、ネタでは絶対音は使わないって決めたんだ」って言って。

嶋佐和也:鬼だわ、アイツマジで。

屋敷裕政:アイツ、鬼。鬼だらけよ、この世界。

嶋佐和也:凄いな、マジで。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事