伊集院光、Clubehouse(クラブハウス)が「トラブルだらけになる」と思う理由を語る「人の口に戸は立てられない」

2021年2月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Clubehouse(クラブハウス)が「トラブルだらけになる」と思う理由を語っていた。

伊集院光:メジャーな人たちが(Clubehouseを)やって、黙ってるわけないじゃん。その聞いた、ポロっと出た情報とかを、一応、規約では「他で言うな」とか「録音するな」って言うけど、録音しないわけないじゃん。

今すでに言われてるネタとしては、もう井上公造来るんだよ(笑)みんな盛り上がってると、必ず井上公造が入ってくるんだよ。その井上公造はド正直に、「Clubehouseで聞いた」って言う?言うわけないじゃん。

あと、人の口に戸は立てられない。俺、トラブルだらけになると思う。たとえば、ウチのマネージャーがやってて、普通にプライベートで誰かの喋ってるのを聞いたとするじゃん。そこで何か出た時に、「あそこで黙認してた奴」とされるっていう。

要するに、伊集院のマネージャーは、あのトークの現場にいて、発言はしてないけど、割って入ろうともしていないっていうこととかを、面白おかしく書かれたりとか。

あともっと言えば、ツイッターとかSNSと組み合わされるから。「伊集院さん、あそこで伊集院さんの悪口言ってますよ」のハイスピードのやつ、ガンガン来るじゃん。で、そこ行って傷ついていく。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事