ニューヨーク屋敷、キングコング西野は吉本興業や芸人たちに多大なる貢献をしてくれたと語る「未来を見ててくれたよね、吉本とか俺らの」

2021年1月31日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、キングコング・西野亮廣は吉本興業や芸人たちに多大なる貢献をしてくれたと語っていた。

嶋佐和也:全部、自分でチーム集めてやりたいことを考えて。本当に、もう自分たちでやっちゃってたから。

屋敷裕政:まぁ、そうやな。

嶋佐和也:で、それで吉本も入れるところは入ってもらって。

屋敷裕政:うん。

嶋佐和也:だから、時間の問題だったんじゃない?

屋敷裕政:でも、映画やってる途中やもんね。

嶋佐和也:そうだね。

屋敷裕政:なかなか、変なタイミングではあると思う。

嶋佐和也:たしかに。映画だって、吉本制作だもんね。

屋敷裕政:オンラインサロンとかも、勝手にやってたんですかね。俺らは吉本を通してやってたけど、ああいうのも10割自分でやってたんですかね。

嶋佐和也:いくらかは入れてるでしょ。

屋敷裕政:プペル寄席とかもやろうとしてたやん。バンビーノさんも出てはったんやな。

嶋佐和也:西野さんは、吉本に凄いもたらしてたよ。

屋敷裕政:もたらしてたよ。庭、デコレーションしてくれてたやん。

嶋佐和也:それは別に一番どうでもいい(笑)シルクハット(吉本興業プロデュースのクラウドファンディング)とかも全部そうじゃん。

屋敷裕政:シルクハット、吉本ね。

嶋佐和也:吉本、芸人いっぱいやってて。

屋敷裕政:だから、そう考えると吉本のために前向きなこといっぱいしてくれてたから、前々からやめたがってたとかも、よう分からんよな。

嶋佐和也:ああ、なるほどね。

屋敷裕政:やっぱ未来を見ててくれたよね、吉本とか俺らの。

嶋佐和也:たしかに。

屋敷裕政:でも、色んなこと考えるんやろうなぁ。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事