神田伯山、オリラジ中田敦彦に対して『ボクらの時代』で「カネ目当て」「胡散臭い」などと暴言を吐いて顔を引きつらせたことを謝罪「申し訳なかったな」

2021年1月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、講談師・神田伯山が、オリエンタルラジオ・中田敦彦に対して『ボクらの時代』で「カネ目当て」「胡散臭い」などと暴言を吐いて顔を引きつらせたことを謝罪していた。

塙宣之:この前もあっちゃんにさ、最後にぶっこんだんでしょ?

神田伯山:中田敦彦さんがね、ちょっとこう…

塙宣之:お金が目当てでさ。

神田伯山:「胡散臭い」的なね。

平野ノラ:見ましたよ。

神田伯山:どう思いました?ノラさん。

平野ノラ:いやぁ、中田さんの顔がね、どんどん引きつって(笑)

神田伯山:俺は本当の意味で悪いことしたなって思いますよ(笑)

平野ノラ:はっはっはっ(笑)

塙宣之:そりゃそうでしょ。

神田伯山:ゲストに来ていただいてね。しかも中田さん、俺のこと好きって言ってくれて。

塙宣之:あっちゃんがだから、「このメンバーだったら最後、テレビ出てもいい」って出たんでしょ?瀧川鯉斗君と。

神田伯山:そうです、落語と講談、あと話芸のYouTubeですげぇ跳ねてる中田さんが出ていただいて、「伯山さんの頼みだったら」って。奥様も「伯山さんと鯉斗さんがいるなら行きなよ」って後押ししたんですけど、あれ多分、家で喧嘩になってるでしょうね(笑)

塙宣之:はっはっはっ(笑)なってると思うよ(笑)

神田伯山:はっはっはっ(笑)

塙宣之:まさかこんなに最後に言われると思わなかったって。

神田伯山:だから僕も改めて言いたいのは、申し訳なかったなって。僕は芸がないから、中田さんに「胡散臭い」っていうのを、面白おかしくすればよかったのに、あんなに人って顔が引きつるんだなって。

平野ノラ:凄い引きつってました(笑)



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事