ケンドーコバヤシ、最も多忙なスケジュールの時期に生命の危機を感じたと告白「歩いていた時に、オシッコ漏らしてて…」

2021年1月20日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、最も多忙なスケジュールの時期に生命の危機を感じたと告白していた。

ケンドーコバヤシ:俺は、マジでヤバい時期あったからなぁ。

田中卓志:どういう時期ですか?

ケンドーコバヤシ:俺ね、木曜から土曜日の夕方までずっと起きっぱなしじゃなかったらアカンスケジュールで。

山根良顕:ええ?!

ケンドーコバヤシ:生放送続きみたいな。

山根良顕:木曜から土曜?

ケンドーコバヤシ:そう、木曜の深夜のラジオやって、金曜は生放送を2本やってて、土曜日、朝『めざましテレビ』とか出てたのよ。

山根良顕:へぇ。

ケンドーコバヤシ:で、そのまま『にけつ』を3本撮りして、土曜の夕方って特番みたいなんあるやんか。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:それがある上で、ドラマ出てたから。

柏木由紀:うわぁ。

ケンドーコバヤシ:全部、俺の都合でドラマがシーン空いたりとかもあったし。最後、ホンマにちょっと「あ、ヤバイ」って思って相談して。「何かないですかね?外れれる番組」って相談したことあったね。

柏木由紀:うん。

ケンドーコバヤシ:自律神経がバカになって。

山根良顕:ああ。

ケンドーコバヤシ:お台場歩いてる時に、雨降ってへんのに、靴ビショビショになって。

柏木由紀:え?

ケンドーコバヤシ:なんやって思ったら、オシッコ漏らしててん。

田中卓志:え?ヤバっ(笑)

ケンドーコバヤシ:病院行ったら、「自律神経失調症です」って。「どんなスケジュールですか?」言われて、「こんなのヤバイですよ」って言われて。

柏木由紀:うわぁ、凄い。

山根良顕:怖い。

ケンドーコバヤシ:怖かったよ、ホンマに。オシッコした覚えないのに。ガッポンガッポンいいだすのよ、靴が。

山根良顕:うわぁ(笑)

柏木由紀:凄い…

ケンドーコバヤシ:むちゃくちゃ怖かったよ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事