スピードワゴン小沢、心霊スポットを巡る番組の収録で遭遇した恐怖体験を告白「オンエアされなかった再現VTRに…」

2019年8月13日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬が、心霊スポットを巡る番組の収録で遭遇した恐怖体験を告白していた。

小沢一敬:バスに乗って、怖い場所を巡るっていう番組をやってたんですよ。

陣内智則:うん、うん。

小沢一敬:で、バスの中では、怖い映像とか、ニュースを見ながら。

陣内智則:うん。

小沢一敬:だから次のホラースポット行くまで、怖い視聴者投稿の映像を見てたの。

陣内智則:うん。

小沢一敬:で、再現VTRとか作ってるわけよ。

陣内智則:うん。

小沢一敬:で、MCがヒデさんで。中山秀征さん。Xのじゃないよ。

陣内智則:分かっとるわ(笑)すげぇトリッキーなMCやな、Xのhideさん(笑)

小沢一敬:で、バスで異動してた時に、何人も自殺者が出たマンションの再現VTRのがあった、と。

陣内智則:うん。

小沢一敬:で、各部屋で怪奇現象があったんですっていう怖いVTRなの。それはもう作り込みじゃん、再現VTRだから。

陣内智則:うん。

小沢一敬:「ああ、怖かったねぇ」って言った時に、みんなが言ってる怖い場所と、俺とヒデさんだけ違うところを言ってたのよ。

陣内智則:違うところを見てたの?

小沢一敬:うん。「ここの話じゃないの?」「いや、あそこで、窓の外から覗いてたのが怖かったですよね」って他のゲストたちは言うんだけど、俺とヒデさんは「違うよね」って。

陣内智則:うん。

小沢一敬:「ちょっと巻き戻してみようよ」って言って巻き戻したら、画面の隅に、全く知らないおばあさんが映ってるのよ。

陣内智則:再現VTRやろ?

小沢一敬:再現VTRなんだけど、そしたらそこにいたディレクターが「うわーっ!」って叫んで、車止めてって言って、降りてったの。「怖い、怖い、怖い。こんなの作ってないよ!」って。

陣内智則:ああ、それハッキリ見たん?

小沢一敬:俺とヒデさんだけ気づいてて。巻き戻して、映ってるたの。

陣内智則:それも込みじゃないの?

小沢一敬:それの何が怖いって、そこがオンエアされなかったのよ。

松田大輔:本当のやつだ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事