東野幸治、初孫に「正直、そんなに会いたくない」発言がネットニュースになって娘Dを激怒させてしまい謝り倒したと告白「とにかく俺は、クマが謝るスタンプを送って」

2021年1月10日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第98回にて、お笑い芸人・東野幸治が、初孫に「正直、そんなに会いたくない」発言がネットニュースになって娘Dを激怒させてしまい謝り倒したと告白していた。

東野幸治:家族のグループLINEに、ネットニュースのスクショが貼られてきて。ヤバイと思って、嫁Pとか手下(次女)に怒られるわって思って。

大至急、「ごめん、そんなこと思ってない。本番中、違うこと考えてた」って訳の分からん言い訳を僕、送って。ほんなら、娘Dがなんか、ウサギが灰色になって、つり目で何か「本当に?」っていう顔したスタンプ送ってきて。

とにかく俺は、クマが謝るスタンプを送って。「ごめんな、謝っててね、姫に」って送ったら、なんと嫁Pが「会いたいって言ってるから、許してあげて」っていうフォローもありがとうございます。

そしたら娘Dも納得してくれました。そのやりとりのなか、手下は一切入ってきませんでした。いやぁ助かった。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事