山里亮太、爆笑問題・太田がM-1ファイナリストになるもコロナ療養で年末年始を過ごしたウエストランドを「事あるごとに名前出して」いたことに「あれ素敵だったなぁ」

2021年1月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、爆笑問題・太田光がM-1グランプリ2020ファイナリストになるも、コロナ療養で年末年始を過ごしたウエストランドを「事あるごとに名前出して」いたことに「あれ素敵だったなぁ」などと語っていた。

リスナーメール:ウエストランド井口さんの答え「今年の正月ですね。M-1バブルで多少忙しい正月を期待していましたが、まさか病室で年を越すとは夢にも思っていませんでした」

山里亮太:そうだよね、ファイナリストになってね。年末年始ってネタ番組多いから。そこに呼ばれると思ったけど。まぁでも治ってきたんだよね。よかったね、だからこっからですよ。

またさ、爆笑問題さんって優しいよね。こういう状況でも、あんま出れないって状態になってる、で、M-1って順位が悪かった人って、周りがね、救ってくれるあの姿が好きなんですよ、俺はね。事あるごとに名前出してくれたし、太田さんが。あれ素敵だったなぁ。
で、まぁここからですからね。今年いっぱいありますから。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事