山里亮太、とろサーモン久保田の名前を言って「この名前って、電波に乗せていいんでしたっけ?」と発言

2021年1月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、とろサーモン・久保田かずのぶの名前を言って、「この名前って、電波に乗せていいんでしたっけ?」と発言していた。

山里亮太:私は、ぎっくり腰とともに年を越しまして。そのぎっくり腰になっ
たのが、先週ね、22ライブ&今回生放送。

いやぁ楽しかったね、この22ライブ。本当に救われた、あの22ライブに。色んなことが年末年始にありました。辛いこともあったんです、実は。

そんな中ね、救われたんですが、その救いの22ライブ、どんなライブかと言いますとね、とろサーモンの久保田さん…えーっと、とろサーモン久保田さんっていう名前って、電波に乗せていいんでしたっけ?

これ、大丈夫なんだっけ?田中君、ディレクターさんになってまだ日も浅いかもしれないけど、ピーって入れるタイミングで、入れてくれなきゃ。

ピロサーモン・ピロ田にしとこうか。生放送だから、こういうことあるよ。多分、出しちゃいけないんじゃいけないかなって思うんだけど(笑)

我々22期の中で、輝かしい同期のキングコングとかいる中で、そこに対して、妬み・そねみ・恨み・辛みを持った、でも頑張ってきて生き残ってる人たちも、第7世代じゃないけども、頑張ってこうじゃないかって言って、22世代っていう。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事