東野幸治、AKB48柏木由紀が生放送番組『クイズピンチヒッター』にすっぴんでテレビ電話出演をしてくれて感謝「めちゃめちゃエエ子やん」

2021年1月6日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第97回にて、お笑い芸人・東野幸治が、AKB48柏木由紀が生放送番組『クイズピンチヒッター』にすっぴんでテレビ電話出演をしてくれて感謝していた。

東野幸治:年末はですね、『クイズピンチヒッター』っていう、2回目の生放送。関東エリアでやったんですよ。

僕がMCで、回答者にロンブーの淳君とか、色んな方がいらっしゃって。その回答者が答えるんじゃなくて、その回答者のSNSのフォロワーとか、知人とか、色んな方に連絡して。SNSでつながって、難しい難問を答えてもらうっていう、第2回やりまして。

で、その中で、問題として「大物に電話でつないでください」っていう問題があって。パパラピーズっていう、男女のユーチューバー2人組がいらっしゃって。その方はね、AKBの柏木由紀さんにつないだんですよ。

で、生放送で。すっぴんですけど、顔もテレビ電話でつないでくれて、「めちゃめちゃエエ子やん」って思ってやったんですけど。でもね、僕、「大物じゃない」って不合格を押したんですよ。

これ、「大変申し訳ないなぁ」と思ってて。ボケとしても成立して、まぁ面白かったんですけど。なぜ不合格にしたかって言うと、その時に、すでに僕の横にいた、ロンブーの淳君が、宮迫にLINEをつなげようとしてたから。

柏木さんが「大物です」ってしてしまうと、そのコーナー自体が終わってしまう可能性があったんで、ちょっと不合格にさせていただいて。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事