ラランド・サーヤ、勘違いディレクターの「芸人より女癖悪い」「人気芸人・フワちゃんと仲良いアピールしてきてキツイ」などという実態を暴露

2020年11月28日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)にて、お笑いコンビ・ラランドのサーヤが、勘違いディレクターの「芸人より女癖悪い」「人気芸人・フワちゃんと仲良いアピールしてきてキツイ」などという実態を暴露していた。

矢作兼:(ラランド・サーヤは)いい表情で歌うねぇ(笑)やっぱり、芸人とかよりも、ディレクターの方がタチ悪いんですね?(笑)

サーヤ:そうですね、やっぱりリハの終わりで、メイクさんが「めっちゃある」って言ってたんで(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)

サーヤ:あ、よかったって(笑)

小木博明:ああ、そういうこと言うんだ(笑)

サーヤ:リサーチ通りだったんだって思いました。

矢作兼:ああ、そう(笑)

サーヤ:はい。

小木博明:凄いね、ここ半年ぐらいでよくそこまで分かったね。

サーヤ:だから、半年で分かるぐらいのヤリチンというか。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:そうなんだよなぁ(笑)

劇団ひとり:『ゴッドタン』のスタッフロールは最初誰なの?…田村さん?(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)絶対ヤリチンじゃねぇよ(笑)

サーヤ:本当ですか?(笑)

矢作兼:絶対違うよ(笑)

劇団ひとり:ヤリチンになれない。なりたいかもしれないけど、なれないタイプ(笑)

矢作兼:あれは本当に奥さん一筋だと思うよ。

サーヤ:そういうタイプもいるんですね(笑)



ゴッドタン

本日の人気記事