東野幸治、3時のヒロイン福田麻貴が『ドッキリGP』に対する世間の反応に不平不満を並べることに苦言「ヒドイよ、麻貴さん性格が」

2020年11月23日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、3時のヒロイン・福田麻貴がフジテレビ系の番組『ドッキリGP』に対する世間の反応に不平不満を並べることに苦言を呈していた。

東野幸治:「ゆめっち頑張れ」って気持ちになったよ。それに比べて、麻貴ちゃんは、みたいな気持ちに(笑)

福田麻貴:なんでなんですか。それを一番恐れてたんですよ、私。その『ドッキリGP』が放送される時に、「あの2人はめっちゃ性格いいな。でも、真ん中の奴がおるからな」ってなるんじゃないかっていうのを恐れてたんですよ。

東野幸治:いや、恐れるも何も、そのとおりやで。

福田麻貴:なんでなんですか!

東野幸治:ふふ(笑)

福田麻貴:報われへんなぁ。

東野幸治:いや、かなでとかゆめっちは、今のくだり「なんでなんですか!報われへんな」って、一切言わへん。「そうなんです」って。

福田麻貴:いや、言わな。

東野幸治:「ウチのメンバー、めっちゃ頑張り屋なんで、これからもよろしくお願いします」って、かなでとかゆめっちは言うてくれんねん。

福田麻貴:そんなんオモンないやん、返しとして。

東野幸治:いや、麻貴ちゃん。返しがどうとかやないねん。人間やねん。テレビって、人間やねん。

福田麻貴:嫌い!

東野幸治:はっはっはっ(笑)いや、俺はホンマに分かったわ。あんりちゃんが「麻貴さんは…」ってよく言うてたから、なんでそんなこと言うんかなって思ったら、今分かった。いや、ヒドイよ、麻貴さん性格が。

福田麻貴:いや、ちょっと待ってくださいよ。

東野幸治:ん?

福田麻貴:もう最悪や。全部が裏目に出た。

東野幸治:ふふ(笑)多分、これ聞いてるあんりちゃんもそういうふうに言うと思うで。麻貴さんの性格の悪さ。底意地の悪さ。

福田麻貴:『徹子の部屋』と『金スマ』を見てください。それ以外全部ウソです。

東野幸治:ふふ(笑)あ、そうなの?(笑)



吉本芸人生存確認テレフォン

本日の人気記事