ナイツ塙、『アメトーーク』が生み出した「じゃない方芸人」という言葉を賞賛「秀逸だよね」「普段つかってるもんね」

2020年11月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、『アメトーーク』が生み出した「じゃない方芸人」という言葉を賞賛していた。

土屋伸之:ずんの飯尾さんじゃない方、やすさんがコロナに感染。

塙宣之:うん。

土屋伸之:というニュースなんですけども。

塙宣之:やすさんがコロナに感染したんですか。

土屋伸之:お笑いコンビとかに限らず、目立たない。「じゃない方」っていうのの話を送っていただきたい。

塙宣之:「じゃない方」って、これ『アメトーーク』でしょ?

土屋伸之:『アメトーーク』で僕がずっと出てるやつです。

塙宣之:考えた人って、誰が考えたのかな。

土屋伸之:「じゃない方」ってタイトル、凄いなって思ったね。

塙宣之:前からあったっけ?

土屋伸之:いや、ないと思う。『アメトーーク』だと思う、最初。

塙宣之:ああ。

土屋伸之:最初にだから呼ばれた時に、くくりの名前が「じゃない方芸人」って言われた時に、秀逸だなって思った。

出水麻衣:そこはイラッとしなかったんですか?(笑)

土屋伸之:イラッとは…(笑)その時、30ぐらいだもんね。本当にテレビ出始めた頃だったけど、あんまりしなかったな。

塙宣之:秀逸だよね。

土屋伸之:逆になんか安心したもん、みんな。

塙宣之:普段つかってるもんね。

土屋伸之:そう、そう。自然と言ってることだからね。



ナイツのちゃきちゃき大放送

本日の人気記事