AKB48柏木由紀、ケンドーコバヤシに「ネゴシックスを見下す発言」をしていると指摘され「思わず出てしまった(笑)」

2019年7月31日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48・柏木由紀が、ケンドーコバヤシに「ネゴシックスを見下す発言」をしていると指摘され、「思わず出てしまった(笑)」と語っていた。

バービー:(吉本興業内にケンドーコバヤシ率いる)新派閥を立ち上げるとか。

山根良顕:こっから?

ケンドーコバヤシ:新派閥?バービー、派閥ってさ、やっぱり対外的にも戦っていかなアカン体力って要るのよ。

バービー:はい、表に立ってそれをやるっていう。

ケンドーコバヤシ:俺、正直、ネゴシックスとは戦われへんわ。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:弱すぎるやろ、それ。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)たしかに(笑)

ケンドーコバヤシ:全局面で俺が出なアカンようになるやん、それは。

柏木由紀:100%そうです(笑)

ケンドーコバヤシ:そうなのよ。まぁ、柏木さんがそこまでネゴシックスを見下しているとは思わんかったけど(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「100%そうです」って。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:見下してるが故に、思ってなかったけどもやな。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)申し訳ない(笑)そんなつもりじゃなかったですけど、思わず(笑)

ケンドーコバヤシ:思わず?

柏木由紀:思わず出てしまった(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事

本日の人気記事