東野幸治、『映像研には手を出すな』金森さやかのコスプレを『ワイドナショー』スタッフに衣装を依頼して行ったと告白

2020年11月1日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第81回にて、お笑い芸人・東野幸治が、『映像研には手を出すな』金森さやかのコスプレを『ワイドナショー』スタッフに衣装を依頼して行ったと告白していた。

東野幸治:それのきっかけが『映像研には手を出すな』で、第1回の時にこのアニメにね、どハマりしてるから、「ハロウィンには、俺はもう金森氏のコスプレする」っていうふうに断言したんですよ。

東野幸治、『幻ラジオ』で自前のラジオ番組を開始しようとしたのはアニメ『映像研には手を出すな』の影響があったと語る「目からウロコのような言葉の数々」

それがずっとあったんで、「いよいよハロウィンだなぁ」と思って、1ヶ月ほど前かな。フジテレビの『ワイドナショー』のスタッフに、「お金払うんで、『映像研には手を出すな』の服をちょっとね、用意して欲しい」と。

日本テレビとか、フジテレビでレギュラーやってますけど、やっぱりなんか『ごっつえぇ感じ』昔、出させていただいてた時に、その衣装を作るクオリティとか、衣装を持ってくるクオリティは、フジテレビって、『ひょうきん族』、『とんねるずのみなさんのおかげでした』、ウンナンさんとか、ダウンタウンさんとか『めちゃイケ』とか、代々、脈々と衣装さんの能力高いという勝手な印象なんですよね。

だから、「『映像研には手を出すな』金森氏の衣装をちょっと発注して下さい、お金を払いますから」って言ってお願いしたんですよ。

そしたら当日、カツラやメガネや、セーラー服、そしてあのリュック。実際、金森氏がいつも作中、アニメの中で背負っているあのコンバースの靴を2足合体したようなリュック、あれ実際に販売してたんですよ。

で、それもあって、「これどうしたん?作ったの?」って言ったら、『ワイドナ』のスタッフの誰かが『映像研には手を出すな』のファンで、あのグッズを自分で購入してたんですって。

まぁ、それもお借りして、今回20~30枚ぐらい写真撮った中、1番金森氏に近づけたかなっていうやつを今回、サムネにしました。

ぜひぜひ、他に数枚の写真、またこの後インスタにでも投稿したいと思いますんで、そちらの方も楽しみにして下さい。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事