有吉弘行、ツイッター上でタレントに「不快」と言いつつタレント自身が「不快」と言ったら批判するダブルスタンダードな人々に皮肉「不快、好きだったんじゃないの?」

2020年10月30日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週金 20:00 – 20:54)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、ツイッター上でタレントに「不快」と言いつつタレント自身が「不快」と言ったら批判するダブルスタンダードな人々に「不快、好きだったんじゃないの?」などと皮肉を言っていた。

有吉弘行:今、流行りがあるのよ。「不快」とかね、「ショック受けました」とか、そういうの多いよ。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:不快。テレビ見てたら、不快なんだって、大体。

マツコ・デラックス:ふふ(笑)まぁ、不快だって思われてる自覚はあるんですけど(笑)

有吉弘行:ふふ(笑)

マツコ・デラックス:ごめんなさい、本当に(笑)

有吉弘行:で、俺がたとえばマツコさんに「マツコさん、なんか不快だな」って言ったら、これはもう凄いよ。俺、どんだけ叩かれるか。

マツコ・デラックス:ああ、そう?

有吉弘行:もうなんかすげぇのよ、ダブルスタンダードというかさ。お前らは散々、人に不快って言ってくるわりには、俺が誰かに「不快」って言ったら随分怒るなっていうね。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:「不快、好きだったんじゃないの?」みたいな。

マツコ・デラックス:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:凄いよ。

マツコ・デラックス:でも、それをさ、そこに書き込んでる仲間たちっていうか、その人たちも、別にそれを真剣には読んでないでしょ?

有吉弘行:まぁ、そうだろうね。同じような思いである人たちは繋がっていくだろうけど。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:基本的には「またバカいるよ」って思うだろうけど。だから、なんでもいいのよ。筋はないのよ。その時、その時で、「不快」って言いたい。「それはイジメだろ」って言いたい、「反省しろ、謝れ」って言いたいってだけだから。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:それで「前澤さんお金下さい」って言ってるんだから。なんだよ、それ、お前のその正義。すげぇ正義ずーっと言って、不満、「社会をなんとかしろ」って言ってるけど、10個前見たら、「前澤さん、お金下さい」って、「それちょっとさぁ、アカウント変えたら?」みたいな。

マツコ・デラックス:「お金下さい」も、悪口書き込む時も、何でもないんだよね?「おはよう」って言ってるのと変わらないんだよね。

有吉弘行:もう脊髄反射。テレビ見てて「あ、不快」、前澤さんに「あ、前澤さん、お金下さい」って、そんなの。

マツコ・デラックス:はっはっはっ(笑)



マツコ&有吉 かりそめ天国

本日の人気記事