マツコ・デラックス、家電店のポイントや航空マイレージを失効して落ち込んだ経験から「それからポイント貯めるのをやめた」と告白

2020年10月30日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週金 20:00 – 20:54)にて、タレントのマツコ・デラックスが、家電店のポイントや航空マイレージを失効して落ち込んだ経験から「それからポイント貯めるのをやめた」と告白していた。

有吉弘行:結構、大きいポイントだったらね、それは。

マツコ・デラックス:何度かある、失っちゃったこと。

有吉弘行:あるよね。

マツコ・デラックス:ヨドバシカメラか、ビックカメラで、10万超えとか。

有吉弘行:うん、うん。

マツコ・デラックス:マイレージでも、アメリカ往復できるぐらいとか。

有吉弘行:何万とかね。

マツコ・デラックス:結構、平気で…だから、それからポイント貯めるのをやめた。

有吉弘行:ふふ(笑)

マツコ・デラックス:貯めてる?

有吉弘行:僕もなくす経験とかよくあったから、1年に1回ぐらいはマメにチェックするようにして。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:マイレージとかでも、結構しっかり貯まってるから、ホテル泊まったりとか。

マツコ・デラックス:ちゃんとやる人だね。

有吉弘行:もったいないもんね。

マツコ・デラックス:そう、だからもったいないってなっちゃうじゃん。本当に、1週間ぐらい落ち込むもん。

有吉弘行:うん、うん。あのポイントさえあれば、あんなこともできて、こんなこともできてって思うとね。

マツコ・デラックス:あれをやりたくないから、「最初からやらなきゃいいんだ」って思ってて。



マツコ&有吉 かりそめ天国

本日の人気記事