ケンドーコバヤシ、小倉優香の突然のラジオ番組降板宣言が『アッパレ水曜日』の流行語を独占してしまうのではと発言「あれを超える言葉、なかなかない」

2020年10月28日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、小倉優香の突然の降板宣言が同番組の流行語を独占してしまうのではと発言していた。

ケンドーコバヤシ:今年は、「手短にいいですか?」がとるでしょ。

田中卓志:ふふ(笑)いや、たしかにそうだけど(笑)

ケンドーコバヤシ:あれを超える言葉、なかなかないけど。

田中卓志:うん。

ケンドーコバヤシ:あれを超えれる可能性あるかな?

山根良顕:今後?

ケンドーコバヤシ:俺らが気づいてないだけで、「ああ、それはあるな」っていうのあるかもしれんから、募集しましょう。

柏木由紀:そうですね。

ケンドーコバヤシ:ええ。今年も「アッパレやってまーす!水曜日流行語大賞2020」を行います。今年の『アッパレやってまーす!水曜日』の中で印象に残ってる言葉、セリフ、フレーズなどを書いて送ってください。られてきた流行語候補を集計して年末に発表します。

…まぁ、でもどう考えても1位は「手短に」、2位は「朝早くて、夜早い」。

田中卓志:ふふ(笑)そこが独占しちゃうんですか(笑)

ケンドーコバヤシ:W受賞が確実ちゃうかな、このままいったら。

山根良顕:でも、受賞者が不在だからなぁ。

ケンドーコバヤシ:受賞者不在、これは盛り上がらへんで。

山根良顕:盛り上がらないパターンですよね。

田中卓志:うん。あえて受賞者がいるやつを1位に持ってきたりしますからね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事