山里亮太、とろサーモン久保田が『お笑いの日』で披露した打ち合わせ無視のラップが賞賛されることに異論「久保田、俺は認めないぞ」

2020年9月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、とろサーモン久保田が『お笑いの日』で打ち合わせでの歌詞を無視してラップを披露したことが賞賛されることに異論を唱えていた。

山里亮太:久保田はすげぇな、と。「こいつはお笑いとしてすげぇな」って思うけど、それまで紡いできたメンバーも凄いのよ。

で、久保田がめちゃくちゃ凄いな、偉いなじゃなくて、アイツ昔からそうで。覚えるとかってことを基本的にすげぇイヤがるの。

で、覚えるのがイヤだからって、アイツは覚えない人間で、一番面白いことをするってことで、覚えるって努力からアイツはいつも逃げるの、昔っからそう。

だから、めちゃくちゃ今、久保田のことみんな褒めてるけど、アイツは覚えるって作業から逃げてるだけだから、俺はそこまで認めてはいない。

で、この全く同じ意見が、アンガールズの田中さんなんだよね(笑)タナちゃん昔、みんなでダンスする時に、久保田がわざと覚えてこなくて、めちゃくちゃキレたっていう。

アンガールズ田中、とろサーモン久保田に「激ギレした」過去を告白「ふざけんなよ、マジで」

久保田、俺は認めないぞ。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事