爆笑問題・田中、太田が『ケンミンSHOW』代理MCをしてタイトルコールで「ボキャブラ天国」とボケたら3歳の子供が「ピカリ、何言ってんだろうね(笑)」と笑って驚く

2020年9月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、相方・太田光が『ケンミンSHOW』代理MCをして、タイトルコールで「ボキャブラ天国」とボケたら、3歳の子供が「ピカリ、何言ってんだろうね(笑)」と笑って驚いたと語っていた。

田中裕二:太田さん、『ケンミンSHOW』見ましたよ。

太田光:ああ、どうでした?『ケンミンSHOW』、俺、見てないんだけど。

田中裕二:あ、見てないですか?

太田光:ショックがデカイと思ったから。俺、絶対オンエア…

田中裕二:エンディングでつっちーが、「太田さん、今日全然喋ってないですよ」「マジ?」みたいな感じの会話はしてたけど。

太田光:あ、そこは使われてた?

田中裕二:でも、っていうほどカットはされてなかったと思います。実際は分かんないよ、俺はどんだけスタジオで喋ってたか。

太田光:相当、喋りましたけどね。

田中裕二:うん。3歳の子と見てて、いきなり「じゃあ、タイトルコール!」って、「ボキャブラ天国!」って言ったろ?

太田光:ああ、言いましたよ。ハウフルスだから。

田中裕二:そう、そう。そしたら、ウチの子が笑ったんだよ(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:知らねぇだろ(笑)ウソをつけっていう(笑)

太田光:それは偶然だろ(笑)

田中裕二:まぁ、スタジオがウケたから、多分それにつられてだと思うけど。

太田光:ボキャブラ世代?お前の子。

田中裕二:「ボキャブラ天国!」って言ったら「ふふ(笑)ピカリ、何言ってんだろうね」って言ったから。

太田光:え?

田中裕二:ビックリした。「ピカリ、何言ってんだろうね」って言ったの。

太田光:ええ?!それが初めて喋った言葉?

田中裕二:違うよ(笑)3歳だからさすがに色々喋るよ。

太田光:そんなはっきり喋るの?凄いね。

田中裕二:「ピカリ、何言ってんだろうね」って言ったの。

太田光:じゃあ、ちゃんと分かってんだ、ボケだってことが。

田中裕二:笑ったからだと思うんだけどね(笑)ボキャブラ天国知るわけないし、『ケンミンSHOW』も知らないよ。

太田光:みのもんたどうなってんだろうって。

田中裕二:みのもんたも知らないし、久本雅美も知らない(笑)

太田光:でも、俺は分かる?

田中裕二:ピカリは分かるのよ。

太田光:へぇ、凄いね。

田中裕二:それはパパのテレビで。で、あとは爆チューの人形。

太田光:ああ、あるからね。あれと俺は全然違うけどね(笑)

田中裕二:違うけど、タナチューがパパで、これがピカリだっていうのは認識はあるから。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事