ケンドーコバヤシ、明石家さんまと松本人志が互いに一歩も引かずボケ合っていたのを見逃してしまい後悔「歴史的瞬間なのに…」

2020年9月23日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、ケンドーコバヤシが、明石家さんまと松本人志が互いに一歩も引かずボケ合っていたのを見逃してしまい後悔していると語っていた。

ケンドーコバヤシ:吉本100周年の月間最終日、吉本芸人、初めて全員で飲みに行く、みたいな。

田中卓志:ああ。

ケンドーコバヤシ:凄い日があんねん。

山根良顕:写真飾ってる時のですか。

田中卓志:ああ、はいはい。

ケンドーコバヤシ:それこそ、文枝師匠、きよし師匠から、さんまさんからダウンタウンさんから。

山根良顕:今田さんと。

田中卓志:前列に座ってるんですけど、ノブコブ吉村が前の方に行って、それで怒られたって。

ケンドーコバヤシ:吉村とか河本、そういう時に平気で前に行けるタイプなのよ。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:で、俺まだ尖ってんなって思ったのは、最終日、舞台の最後の挨拶、文枝師匠ときよし師匠で挨拶すんねんけど。「無事、終えることができました」って。

田中卓志:はい、はい。

ケンドーコバヤシ:で、文枝師匠、きよし師匠がおるから、もちろんさんまさん、ダウンタウンさんがおるから、「ねぇ、さんま君」「なぁ、浜田君」とか「どうや、松っちゃん」なんて振られる。そのメンツが絡むのなんて初めてやから。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:歴史的瞬間なのに。まだ尖って、残ってたのかな。その日、出てたのに、エンディング出ずに。

田中卓志:え?!

ケンドーコバヤシ:「打ち上げ、どこにやるんですか?」とだけ訊いて、「直接、そこ行きます」って、風俗行っててん(笑)

田中卓志:はっはっはっ(笑)

山根良顕:めちゃめちゃ尖ってる(笑)

柏木由紀:ええ?!

ケンドーコバヤシ:10年ぐらい前でも、まだそんな尖っててん。

田中卓志:へぇ。

ケンドーコバヤシ:「いいでしょ、別に自分のネタ終わったから」って、「打ち上げ会場教えてください」って。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:で、打ち上げ会場行ったらさ、その話題でもちきりなのよ。「凄いものを見た」と。さんまさんと松本さんがボケ合う、みたいなのがあったらしいのよ。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:かぶせ合い、お互いがもう一個上にいく、みたいな。

田中卓志:へぇ。

ケンドーコバヤシ:本当に、どうかしてるなって思ったもん。



アッパレやってまーす

本日の人気記事