岡村隆史、宮迫博之から謝罪会見の前日に電話がかかってきて「蛍原を頼む」と言われたと明かす「俺が好きだった時の宮迫さんやな」

2019年7月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、宮迫博之から謝罪会見の前日に電話がかかってきて「蛍原を頼む」と言われたと明かしていた。

岡村隆史:僕はだから、宮迫さんとずっと喋ってもいなくて。宮迫さんとも、全然喋ってなくて、なんて本当に声かけようかなぁっていうふうには思ってて。

天素メンバーとか、ホトちゃんとかもそうなんですけど、「なんか喋ったか?」って言うたら、「ホトちゃんとは喋ったけど、宮迫さんとは喋れてないねん」っていう人がほとんどで。

金曜日に、収録してて。仕事をしてて、で、ニ本撮りやったから一本目終わって楽屋帰ってきた時に、「電話鳴ってましたよ」ってスタリストに言われて。「あ、そうですか」って、パッて見たら、宮迫さんやって。

その時には、契約解消になってたから。そういう説明なのかなぁと思ったけども、そこには人もいっぱいおるし、すぐにかけずに、仕事全部終わってから宮迫さんに電話かけて。

「丈夫なんか?」と。普通に電話出てくれたから、「大丈夫なんか?」って言うたら、「とりあえずごめん、申し訳ない」っていう話から、なんでこうなったかっていう話をまぁ、「ちょっと長なるけど」って言って、バーッと話をしてくれたんですね。

まぁ、そこは「うん、うん」と聴くしかなかったし。「分かった」というふうに。

言うても先輩やし、タメ口で喋ったりするけど、まぁ2年先輩やし。可愛がってもらってたっていうのがあるから、腹くくったんやったらしゃあないなって思って。こっちからどうこう言うことでもないし、「分かりました」って、全部、「分かりました」って言うて。

とりあえず「ごめんな」って。「全然いいよ」って。「俺は全然かまへん」と。で、会見のことも言うてたから、そこはアレやけども。「腹くくったんやったら、そこでちゃんとやったらいいんじゃないの」って言うて。

で、電話切るときに、宮迫さんが「蛍原を頼む」って言ったの。だからあの…その時に、「あっ、俺が好きやった宮迫さんやな。そこは」っていうふうに思って。元々はそういう人やったと思うねん。

会見の前の日です。前の日に、「蛍原を頼む」って言うてくれたというか。ホトちゃんのことをもちろん気にかけてるのはもう当たり前のことやけども、俺がそうやって「ホトちゃんは言うてたで」っていうことを、伝え聞いたのか、耳に入ったのか分からへんけれども。

岡村隆史、宮迫博之の闇営業問題での謹慎に蛍原徹は「宮迫がおったから今こうしていられる。だから、どうなってもかまへんねん」と言っていたと明かす

そう言ってくれた時は、「俺が好きだった時の宮迫さんやな」っていうふうには思った。多分、いろんなことを反省して。会見に臨もうとは思ってたと思うけれども。



岡村隆史のANN

本日の人気記事