岡村隆史、加藤浩次が「吉本の経営陣が変わらなければ辞める」と『スッキリ』で発言し「冷静になりなさい」と本人に言ったと明かす

2019年7月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、加藤浩次が「吉本の経営陣が変わらなければ辞める」と『スッキリ』で発言し「冷静になりなさい」と本人に言ったと明かしていた。

岡村隆史:加藤浩次が、「上が変わらなければ、僕は辞めます」と。ちょっと待て、と。今回の件で、加藤浩次が辞める必要性なんて、どこにもないんですよ。

こんな言い方したらアレかも分かりませんけど、関係ない。辞めません。僕、勝手に言いますけど、加藤浩次は辞めません。もう勝手に言うたった。もう辞めません。

そして、恐らく現場の人間、吉本の人間もそれは辞めさせないと思います。だから、僕は言いました、加藤さんに。「ちょっと冷静になりなさい」と。「感情的になったアカン」って言ったけど、「俺は冷静だ」と。「感情的にもなってない」って言うねんけど。

やっぱり、加藤さんっていうのは、極楽とんぼでやってきて。山さんが…皆さんもご存じやと思いますけれども、山さんがああいうことになり。復帰に向けて、いろいろやってきましたけれども。

そこで、いろんな思いがやっぱあるんでしょう。なんとか山本を復帰させたいってなってても、なかなか会社としてはそういうわけにもいかへん。そういうジレンマもあった中で、加藤浩次の思いも、僕は分かる。分かるけれども、そういうのがあって、今、吉本が変わるとき、「トップが変わらなければ、僕は辞める」と。その気持ちも分からんでもない、分からんでもないけれども。

それと同じように、若手の方々が、これギャラ問題とこうすり替わってもうてですね。「お金もらってない」って言わはるんですけど、皆さん、加藤浩次の思いと、その若手の方々のギャラが安いっていう思いと、一緒にしてはこれいけないんです。別の問題も入っています。



岡村隆史のANN

本日の人気記事