爆笑問題・太田、加藤浩次の『スッキリ』での吉本興業批判は「かなり踏み込んだけど、最後の逃げ道をちゃんと残していて見事」と発言

2019年7月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、極楽とんぼ・加藤浩次の日本テレビ系の番組『スッキリ』での吉本興業批判は、「かなり踏み込んだけど、最後の逃げ道をちゃんと残していて見事」と発言していた。

太田光:また加藤の昨日の熱弁も凄かったな。

田中裕二:熱弁ね。「辞めます!」っていうね。

太田光:アイツはやっぱりさ、ずーっと溜まってきたものがさ、やっぱり…

田中裕二:それはもうあるでしょ。

太田光:アイツをキレさせると怖いのは、俺が一番よく知ってるんだよ。

田中裕二:なんだ、その話は(笑)そこまでじゃねぇよ、そんな深い付き合いじゃねぇし(笑)

太田光:違う、違う。何度も俺はアイツに首を絞められて、黙らされてんだから(笑)

田中裕二:そういうね(笑)

太田光:喋れないんだから、アイツに首を絞められると。

田中裕二:落ちる寸前までいくからね(笑)

太田光:だけど、昨日も思ったけど、やっぱり加藤は見事だなって思ったのは、『めちゃイケ』にね、俺が出るたびに、あるいは『27時間』でもそうだけど、お約束になってて。

田中裕二:うん。

太田光:実はね、これ初めて言うけどね。苦しくないんだよ。

田中裕二:ああ、そう。

太田光:あの加藤の首絞めっていうのは。

田中裕二:ああ、そうなの?

太田光:それなのに、声が出ないぐらいのさじ加減で。アイツね、人殺したことあんじゃねぇかって。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:その加減を知ってんの、アイツ。

田中裕二:そうなの?(笑)

太田光:絶対に喋れないんだよ。だけどね、落ちないの。絶対に落ちない、苦しくないの。

田中裕二:苦しくないの?あれ。

太田光:うん。ただね、喉が絞まるんだよ。絞まって、声は出せないの(笑)

田中裕二:ああ。

太田光:アイツのね、あのさじ加減。

田中裕二:何のテクニックだよ(笑)どこで役に立つんだよ(笑)

太田光:それはね、昨日の喋りでもかなり踏み込んで行ったけど、最後の逃げ道、ちゃんと残してる、アイツは。

田中裕二:うん。

太田光:吉本側に対して。全部、徹底的に詰めて、最後まで逃げられないところまでは…

田中裕二:落とさないように、ちゃんと。

太田光:やってんの。それは俺だけが分かる。

田中裕二:分かるんだ(笑)

太田光:分かる。

田中裕二:俺はもうかなりね、落ちるぐらいの。苦しそうに見えて。

太田光:見事だなって思って。アイツの熱弁もね、凄いなって思って、聞いてて。

田中裕二:なかなか、『下町ロケット』とか見てるみたいだったもんな。

太田光:『宮迫直樹』ってドラマを作ってね、日曜劇場でやるべきだと思うけど。

田中裕二:ふふ(笑)これ、ドラマだもんね。

太田光:こんな劇的なことないよ。そかも、てめぇらのことじゃねぇか、全部。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:アイツらに独占されてんだよ。入る余地ないんだから、こっちは。

田中裕二:これはもう…変な野次馬根性じゃないけど。

太田光:こんなこと、テレビ界でないよ。

田中裕二:これね、中にいたい気持ちもあんだよね。

太田光:吉本がやってることを、吉本の芸人が批判してんのをずーっと見てんだよ、固唾をのんで。

田中裕二:そうなの、ちょっと悔しい。

太田光:入る余地ないんだよ。意外とだから、吉本の凄さっていうのを、初めて思い知っちゃったんだよ。要するに、どんだけ…

田中裕二:どの番組にもまずいるしね。

太田光:やっぱりすげぇなぁって思ったな。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事