東野幸治、中山功太がNHK女性アナウンサーの手をねじり上げ「女が男の力に敵うと思うなよ」と叫んで大説教を食らったとのエピソードにご満悦「喜んでおります(笑)」

2020年8月9日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第57回にて、お笑い芸人・東野幸治が、中山功太がNHK女性アナウンサーの手をねじり上げ「女が男の力に敵うと思うなよ」と叫んで大説教を食らったとのエピソードを喜んでいた。

リスナーメール:僕は以前、中山功太さんがMCをやっていたNHKさんの番組を担当していました。中山さんはR-1で華々しく優勝されましたが、関西で帯番組をやっていたため、東京進出が遅れてブレイクしそこねました。そのいわくつきの番組です。

ある日のことです。番組で護身術を取り上げることになりました。NHKの女性アナウンサーが護身術を習い、中山功太さんに試してみるという流れ。リハーサルでは、中山功太さんは上手くやられてくださり、いざ本番となりました。

女性アナウンサーが中山功太さんに技をかけると突然、中山功太さんの表情が一変しました。女性アナウンサーさんの手を振りほどき、逆に彼女の腕をねじり上げ、関節を決めました。

そして、声高らかにこう叫びました。「女が男の力に敵うと思うなよ」。観覧のお客さんがしんと静まり返り、僕の隣にいた局員の顔が凍りつきました。

ボケのトーンではございませんでした。マジのトーンでした。生放送なので、当然カットすることはできません。放送事故です。本番直後、中山功太さんはお偉いさんに大説教をくらっていました。きっと東野さんは喜んでくださるかと思い、この話を結びとさせて頂きます。

浜口倫太郎

東野幸治:喜んでおります、ありがとうございます。中山功太君も、一番病んでる時だと思います。

「女が男の力に敵うと思うなよ」いただきました(笑)「しん」をいただきました、ありがとうございます(笑)



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事