ハライチ岩井、アイドルが卒業した途端にソロアーティストとなってカリスマ感を出したりすることに疑問「今までのファン、どう思ってんだろう」

2020年8月7日放送の関西テレビの番組『桃色つるべ お次の方どうぞ』(毎週金 25:25 – 1:55)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、アイドルが卒業した途端にソロアーティストとなってカリスマ感を出したりすることに疑問を呈していた。

岩井勇気:モデル、女優の方で結婚して一線を退くパターンあるじゃないですか。

笑福亭鶴瓶:うん。

岩井勇気:お金持ちの方と結婚して。

笑福亭鶴瓶:うん、そうやな。

岩井勇気:「私は勝ち組みたいな感じで、芸能界を退いて。こんなところにはいられません」みたいな感じでいなくなったのに。

笑福亭鶴瓶:うん。

岩井勇気:離婚した途端、また戻ってきて。子供をブログに上げてお金稼ごうとする人いるじゃないですか。

玉井詩織:大丈夫ですか?特定の誰かじゃないですか?(笑)

高城れに:ねぇ、絞られてくるけど、段々(笑)

岩井勇気:結構いるじゃないですか、でも段々。そういうことを歌ったりとか(笑)

玉井詩織:普段から世の中とか、芸能界に対して、心の中で思うことは多いですか?

岩井勇気:多いですね。だから、アイドルのことも歌ったりしてます。

玉井詩織:ドキドキ(笑)

岩井勇気:アイドルいきなりやめて、ずっとキャピキャピ可愛い感じでやってたのに、いきなりソロアーティストでカリスマ感を出すアイドルいるじゃないですか(笑)

笑福亭鶴瓶:ふふ(笑)

岩井勇気:あれも今までのファン、どう思ってんだろうって。

笑福亭鶴瓶:それ、オモロイ(笑)

玉井詩織:それこの間、山ちゃんも同じこと言ってて記事になってましたよね(笑)

岩井勇気:急にスタンス変えて、「今までのことはイジらないでください」って雰囲気醸し出す人いるじゃないですか(笑)

笑福亭鶴瓶:オモロイところ見てんなぁ。

岩井勇気:結構いるんですよね。



桃色つるべ

本日の人気記事