千鳥ノブ、吉本新喜劇の座長に就任する芸人の情報を本人より先になぜか知っていると明かされる「ノブが決めてるかもしれない(笑)」

2020年7月31日放送の関西テレビの番組『桃色つるべ お次の方どうぞ』(毎週金 25:25 – 1:55)にて、お笑いコンビ・千鳥のノブが、吉本新喜劇の座長に就任する芸人の情報を本人より先になぜか知っていると明かされていた。

笑福亭鶴瓶:座長って、誰かの推薦なの?

川畑泰史:会社の方の推薦じゃないですかね。噂が回るんですよ。漫才の人とかから、「そろそろあの人、座長になんのちゃうか?」とか。

笑福亭鶴瓶:へぇ。

川畑泰史:もちろん、身内からとかもあったりするんですよね。僕が座長になった時は、メッセンジャーのあいはら君が、まだ何の話もない時に、「川畑さん、そろそろ座長になるらしいですね」って言われていたっていう。

玉井詩織:へぇ、そうなんだ。

川畑泰史:「そんなん全然聞いてへんけど。誰かから聞いたん?」「いや、僕も誰からってことないですけど、そんな噂で」と。

佐々木彩夏:へぇ。

川畑泰史:で、聞いた後に、会社から言われたんですよ。

笑福亭鶴瓶:おお。

川畑泰史:で、酒井藍ちゃんが数年前になったんですけど。

笑福亭鶴瓶:うん、なったな。

川畑泰史:酒井藍ちゃんの時も、千鳥のノブ君が、「川畑さん、藍ちゃん座長になるらしいですね」「俺、そんなん聞いてへんで」って。

笑福亭鶴瓶:なんで座長が聞いてへんねん(笑)

川畑泰史:「聞いてへんで」って言ってたら、なったんです。

佐々木彩夏:誰が流してるんですかね、その噂(笑)

川畑泰史:すっちーが座長になった時も、千鳥のノブが言うてたんです。

笑福亭鶴瓶:ノブちゃんか(笑)

川畑泰史:ノブが決めてるかもしれないです(笑)

玉井詩織:ノブさんに決定権があるんですかね(笑)



桃色つるべ

本日の人気記事