オードリー若林、おぎやはぎ小木が偏頭痛で入院治療をしているとのニュースに「偏頭痛仲間」として興味津々「新しい情報が小木さんに入ってて…早く知りたい」

2020年8月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、おぎやはぎ・小木博明が偏頭痛で入院治療をしているとのニュースに、「偏頭痛仲間」として興味津々であると語っていた。

若林正恭:小木さんがさ、偏頭痛でお休みされてるじゃない。

春日俊彰:ああ、そうらしいね。

若林正恭:あれね、俺にとってはね、結構なニュースなのよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:小木さんと俺、偏頭痛仲間だから。

春日俊彰:ああ、なんか言ってたね、お互いの持ってる情報を交換したみたいなね。

若林正恭:そう。俺らからしたら、おぎやはぎさんってさ、ライブのトリの雲の上の人だったじゃない。1年目とかにすぐ売れて。

春日俊彰:そうね。

若林正恭:先輩の憧れ過ぎて、喋れない感じじゃない、最初。

春日俊彰:まぁそうね。

若林正恭:だけど、『潜在異色』の時、テレビ出て1~2年目でしょ。

春日俊彰:そうね。

若林正恭:そこで小木さんが「偏頭痛で…」って言って、「僕もなんですよ」ってところからめちゃ意気投合して。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:小木さんとはね、そうやって喋れるんだよね。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:共通の話題があるから。

春日俊彰:ふふ(笑)なるほどね。

若林正恭:偏頭痛って進化してるから、治療法とか研究が。まだなんかよく分かんなかったりする部分もあんのよ。

春日俊彰:原因とか。

若林正恭:だから、最先端を取り入れている病院からそうじゃないところまで差があるの。

春日俊彰:色んな考え方があるというか。

若林正恭:だから、俺とか小木さんクラスのベテランになると、「ちょっとよく分かんないマッサージがいいらしい」みたいなところに行くのよ、すぐに。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:頭の上で鈴を鳴らされて、その響き方で治るとか(笑)

春日俊彰:なんだそれ(笑)

若林正恭:情報が入ってくるわけ、小木さんからとか、俺から(笑)

春日俊彰:なるへそ(笑)

若林正恭:「僕、今、薬変えてこういうの飲んでるんですけど」って言ったら、「ああ、あれね。聞いたよ」とか。

春日俊彰:ああ、知ってたりするんだ。

若林正恭:だから、偏頭痛が治るって、結構夢なのよ。

春日俊彰:いかにゆるくするかというか。

若林正恭:出た時に早めに抑えるとか。

春日俊彰:対処するしかない、完治はないっていうね。

若林正恭:それで、入院されて治療に専念してるみたいなネットニュース載ってたけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:その治療法…小木さんと会えるのは、いつも『ヒルナンデス』終わりの地下駐車場ですれ違える時なんだよ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:で、必ず偏頭痛の話なの。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:「いいのある?」みたいな。で、「こういうマッサージ行ってて」「どこ?行ってみるよ」みたいな。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:「この間行ったけどさ、若林全然来ないって言ってたよ」「すみません、2回行って…」みたいな。そういうことがよく頻発してて。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:新しい情報が小木さんに入ってて。だから、早く知りたいんだよね、俺、それ。

春日俊彰:たしかに、結構思い切った治療をしてるってことだもんね。

若林正恭:夏休みも兼ねて、入院して治すなんて聞いたことない。

春日俊彰:うん。

若林正恭:『駆け込みドクター』の偏頭痛の時も司会やらせてもらってたけど、情報が古すぎてもう全部知ってたからね。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)凄いね(笑)

若林正恭:お医者さんに「それね、違うんですよ。諸説あるんですよ」とか言ってたもん(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事