山里亮太、田中みな実が『あざとくて何が悪いの?』で芦田プロデューサーを「芦田君」と呼び弘中綾香を手なづけていたことに驚く「すげぇなって思って」

2020年7月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、テレビ朝日系の番組『あざとくて何が悪いの?』で、田中みな実が芦田プロデューサーを「芦田君」と呼び弘中綾香を手なづけていたことに驚いていた。

山里亮太:『あざとくて何が悪いの?』っていう番組が、テレビ朝日さんであるんですけど。私がお邪魔させてもらってまして。

メインはテレ朝のスーパーエース女性アナウンサーの弘中綾香さん。そして、見事なる大成功を遂げた田中みな実大先生ですよ。

ちょっと前は、「あざとい女、嫌い」でイジっていたところを、あざとさって実はサービス精神であったり、「これってあざといな」って毛嫌いしなければ、皆さんも実は潤っていくんじゃないかって、そういう考え方を持った田中みな実大先生と、弘中さん。

それに対して私は門下生的な感じでいる。そこにさらに、千葉雄大さんっていう、男子あざといのゴッド的な方がいて。

正直ね、好きな女性アナウンサーの1位、2位かなんかなんだよね。弘中さん1で、田中みな実大先生が2かな。元々はね大嫌われでやってたのが大逆転して。今、その二人がいて。

もう凄いのが、田中みな実大先生、ポジションが美のカリスマみたいな。数字も持ってるであろうし。テレビが何かして欲しいっていう時の、その何かを察知して、それに対して全力で出すっていうのが凄いから、やっぱりスタッフさんとしても厚い信頼があって。

芦田さん(演出・プロデューサー 芦田太郎)っていうテレビ朝日のスタッフさんがいるんだけど、もう色んな面白い番組作ってる方でね、その方に声をかけていただいて、俺も参加させていただいてて。もう俺は、「芦田さん、ありがとうございます」みたいな感じなんですけど。

この前、収録あったの。新作、これ25日放送なんだけど。ビックリしたのよ。スタジオで田中みな実大先生、もう「芦田君」なのよ。すげぇなって。「芦田君、それこの前言ったやつね」って。「なに?この距離」って。

田中みな実大先生ワールドに染まっちゃってるじゃない。「弘中さん、ここあなたのホームグラウンドテレビ朝日ですよ」って思ってたら、弘中さんも弟子入りしている感じで、二人にガッチリ師弟関係があって、「みな実さん、この間もご飯食べに行った時もそうでしたよね?」って、すげぇなって思って。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事