筧美和子、ノブコブ吉村に2ヶ月練習したよさこい踊りを「下手だった」と酷評されてショック「凄いディスってきて」

2019年7月16日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、モデル・タレントの筧美和子が、平成ノブシコブシ・吉村崇に2ヶ月練習したよさこい踊りを「下手だった」と酷評されてショックだったと語っていた。

小沢一敬:筧ちゃんはどれぐらい知ってるの?

筧美和子:えーっと…

吉村崇:去年の夏なんか、みっちり暑い夏を過ごしましたからね、我々は。

筧美和子:いや(笑)一緒によさこいを踊るイベントに出ることになって。

吉村崇:はい、はい。

筧美和子:本当にハードなダンス。10分ぐらいですかね。

吉村崇:10分ぐらいやって、それを各地で踊るっていうのをやってたんですよ。

筧美和子:そう。一緒にやっていたんですけど、私、そのダンス2ヶ月ぐらいみっちり猛練習して行ってたんですよ。なんですけど、当日になったらノブシコブシさんの2人は旗振るだけになってて。

吉村崇:僕はダンスできないし、スケジュール的にダンスの稽古ができなかったんで、旗振り役になったんですよ。迷惑をかけないようにと思って。

筧美和子:そう、旗振り役になってて。凄いみっちり練習してきたのに、吉村さんが「筧ちゃん、どうせ踊れないんだろ」みたいな感じで言ってきて。

吉村崇:はい、はい。

筧美和子:「いや、めっちゃ練習してきましたから」って言って踊ったら、「やっぱり下手だったじゃん」みたいな感じで。

小沢一敬:うん。

筧美和子:凄いディスってきて。私、それ本当にショックで。

小沢一敬:筧ちゃんは優しいから、人のこと点数では言わないけど、天候で言うのよ。

吉村崇:はい、はい。

小沢一敬:今のところはどう?(笑)

筧美和子:もう、大雨(笑)

小沢一敬:はっはっはっ(笑)

吉村崇:でも、言うほど本当に下手だったんですよ、ダンスは。

筧美和子:いやいや(笑)

小沢一敬:嵐が来るぞ(笑)

吉村崇:嵐がきてもしょうがないですよ。そんなウソついてね、晴れにしたくない。

松田大輔:でも、筧ちゃんめちゃくちゃやってたんでしょ?

筧美和子:そうですよ。

吉村崇:でもね、これは言わないとよくない。ハリーさんとかいたんですよ。練習して、みっちり。で、僕は旗振りだったから後ろから全部見えるわけですよ。

小沢一敬:旗振りなんか誰でもできるじゃんね。

筧美和子:そうですよ。

吉村崇:誰でもできますよ。僕もダンスだったんですけど、「ちょっと吉村さん無理ですね、スケジュール的に稽古行けないんで」って。もう泣く泣くですよ。でも、踊れないっていうのを認めた上での旗振り、悔しいです。

筧美和子:そんな感じ、1 mmも感じなかった(笑)

小沢一敬:ズルいよね、今(笑)

吉村崇:筧さんは、技術的には旗振りなのに。めちゃくちゃダンス踊った感じになってるんですよ。

筧美和子:はっはっはっ(笑)

松田大輔:技術、旗振りだった?(笑)

吉村崇:旗振り。俺らと一緒ですよ。なのに、「今回のイベントのエースです」みたいな感じで出てて。

筧美和子:いやいや(笑)

吉村崇:もうダンスも間違ってるし、向きも逆だし。

小沢一敬:2ヶ月練習したんだよね?

筧美和子:もう終わった時、泣きましたからね。達成感で泣いてるのに、隣でそれ見て笑ってて、ヒドイなぁって思って。私、あんまり人の悪口とか言わないですけど、さすがに友達に言いました(笑)

吉村崇:はっはっはっ(笑)

小沢一敬:なんて言ったの?「ちょっとあの人、無理かも」って?(笑)

筧美和子:「吉村さん、ちょっとヒドイかも」って。



アッパレやってまーす

本日の人気記事