オードリー若林、『金スマ』でカットされた渡辺正行がM-1決勝ファイナルでノンスタに一票を投じた理由についての一言を明かす「自分たちで分かったでしょ?」

2020年6月20日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、TBS系の番組『金曜日のスマイルたちへ』オードリーSP後編で、カットされた渡辺正行がM-1決勝ファイナルでノンスタに一票を投じた理由についての一言を明かしていた。

若林正恭:リーダーも、M-1のは、明らかにノンスタ…あそこはカットになってたけどね、「自分たちで分かったでしょ?」って言ってたもんね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「NON STYLEの方がいい漫才してたの」って。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:「分かりました」みたいなところもあったね。

春日俊彰:うん、そうね。

若林正恭:うん。あれだよな、腐りきってたから、リーダーにああいうふうに言ってもらってからも、出番直前で影マイクで「オードリー!」とか言われた後、春日のチャックを降ろしたりしてから出てたんだよね、俺が。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)そうね(笑)

若林正恭:毎回恒例だったんだよな、チャックを開けて袖から出てって。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:閉めなきゃいけないから、より遅れてくるっていう(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:それをやってたら、リーダーが「真面目にやろう」って言ったの覚えてる(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:「これはいいネタだから」って言われたの覚えてるよね(笑)

春日俊彰:うん、そうだね(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:信じきれてないというかね、まだね。



オードリーのANN

本日の人気記事