伊集院光、『セブンルール』かき氷専門店・岡田桂子氏のマイルールが明らかに取ってつけたようだとツッコミ「6つ目のルールは『閉店後はおやつを食べる』」

2019年7月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、フジテレビ系の番組『セブンルール』に登場した、かき氷専門店・岡田桂子氏のマイルールが明らかに取ってつけたようだとツッコんでいた。

伊集院光:ようへい君が言うには、「(『セブンルール』の)本当の醍醐味はこういう映画監督みたいな自分の世界が凄い出来てて、しょっちゅうインタビュー受けてる人の回じゃないんです」っていう。

「どっちかって言うと、まだまだインタビュー慣れしてない人の『セブンルール』の回が面白いんです」って言うの。「それ、何?」って言ったら、「評判のかき氷屋さんとか、こういう人のが面白いんです」っていう。

「こういう人って、そうそう7個集まらない」と(笑)そうすると、途中に「う~ん、無理やりだなぁ」っていうのが凄い入ることがあって(笑)

このようへい君の凄い性善なところは、「そこが愛おしい」ってことらしいの。足りないやつ入ってる感じが、凄いときめくんだってのね。乗りかかった船だから、奈良かなんかのかき氷屋さんが出てくるんだけど、まぁインスタ映えするかき氷なの。

紹介されてるメニューが、「リトマス試験紙氷」って、レモンのシロップをかけると色が変わるみたいな奴から始まり(笑)まぁまぁ、そういう意味では、「う~ん……うん」みたいな感じのやつなんだけど(笑)

最初は、「開店前に整理券を配ることで、奈良を観光して好きな時間に来てくれってする」みたいな。で、「器は取っ手のついたスープカップにするんです」って。それは、かき氷の最後の溜まったやつを飲んでいいっていうことを、飲むべきことを言うためにはこれなんだ」みたいなやつが続くんだけど。

3個目で、「店内は暖かく」が入ってきたのね(笑)で、6個目に至っては、「閉店後はおやつを食べる」って出てたのね(笑)「これか」と(笑)ようへい君の言う、「ちょっと七個には足りてないんだけども、なんかこの足した感が可愛らしいっていうのは、これなんだ」と思いながら。

「うん、そこは俺には分からない」って思いながら(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事

本日の人気記事