東野幸治、ドラマ『花より男子』と『SPEC』放送時にハマっていると言っていたところ「出演してみませんか?」とオファーがあったと明かす

2020年6月7日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第39回にて、お笑い芸人・東野幸治が、ドラマ『花より男子』と『SPEC』放送時にハマっていると言っていたところ「出演してみませんか?」とオファーがあったと明かしていた。

東野幸治:『SPEC』、皆さん知っておりますかが、10年ぶりに今度地上波で6月11日から10日間で一挙深夜に放送されるっていう、ネットニュースを見て思い出しました。

私、『SPEC』に出ておりました。全く『SPEC』というドラマを知らない方、改めて説明します。TBSのドラマで、SPECホルダー、つまり超能力、特殊能力を持っている人が犯人、で、それを捕まえるのが戸田恵梨香さんと、加瀬亮さんで。監督が、堤監督です。『ケイゾク』の世界観がまんま、同じ設定なんですかね。竜雷太さんも出ておりますけども。

『トリック』なども、有名な堤監督の作品でございます。それに実は出たことがある。なんせ、途中から見てドハマリして、『SPEC』おもろい、『SPEC』おもろい。結果僕ね、超能力モンの映画とかドラマが大好きなんですよ、昔から。

『幻魔大戦』とか。あと、この『幻ラジオ』でも言いますけど、『AKIRA』ね、大友先生が書いて、アニメにもなりましたけれども。あと、大友先生が『AKIRA』書く前に描いた、『童夢』っていう漫画。これ、日本SF大賞、初めて漫画でSF大賞とった作品で、めちゃくちゃ面白いんですけど。が好きだったりとか。

フジテレビの深夜ドラマで、『NIGHT HEAD』。豊川悦司さんと武田信さんがやってたやつとか。あと、超能力じゃないんですけど特殊な『サトラレ』っていう。ちょっとSFチックな。自分の考えを悟られるんですよ。だから声の大きい、思っていることを相手が全員みんなが全員分かってしまうっていう、『サトラレ』、オダギリジョーさんかな、とかも好きですし。

Netflixやったら、『ストレンジャー・シングス』とか、『ノットオーケー』とかも好きですし。『クロニクル』、そういった映画も好きなんですよね。だからもう、ドハマリして。この『SPEC』がおもろい、おもろい言うてて。

そしたら、「出てみませんか?」って。ツイッターで「おもろい、おもろい」って言うてたら、「出てみませんか?」って吉本にオファーが来て。「来た!」と思って。この作戦ですよ。以前、TBSのドラマで、『花より男子』っていうね、名作ドラマがあるんです。

F4っていう、お金持ちの4人組。生徒会で、超金持ち高校にいてる、F4っていう4人組の男前で、金持ちでスポーツができたりとかする学園の人気者と、そこの学校に間違って入った、庶民の女の子。牧野つくし、井上真央ちゃん演じる牧野つくし。

で、F4が嵐の松潤とか、小栗旬くんとか。当時それ、娘Dとか手下が大好きで。そんな話をね、『やりすぎコージー』とかの深夜で言ってたんかな。ほんなら、まさかまさか、TBSでから「出てみませんか?」って。まぁね、良い宣伝にもなるってな感じですよ。



東野幸治の幻ラジオ, YouTube

本日の人気記事