ケンドーコバヤシ、チョコレートプラネットについて「あのキャリアやから、直の営業行っとるやろうからな」と発言

2019年7月13日放送の2019年7月6日放送の放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、チョコレートプラネットについて「あのキャリアやから、直の営業行っとるやろうからな」と発言していた。

ケンドーコバヤシ:アダルティー…T。

佐倉まな:T(笑)…悔しくて、最近、Tについて。

ケンドーコバヤシ:俺の方が悔しい。チョコプラも全然、オモロなくなってきたから。

佐倉まな:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:なんや、Tって。

佐倉まな:私、チョコプラさんより先にTやってたんですよ。

ケンドーコバヤシ:ああ、悔しいねん。そこや?

佐倉まな:めちゃくちゃ悔しくて。しかもなんか、スモールTバージョンがあるんですけど。私もやってて、チョコプラさんもそれやってるんですけど。

河井ゆずる:ああ、そうなんや。

佐倉まな:私、それは「シルバニアT」って言って、人差し指だけで作る。

ケンドーコバヤシ:シルバニアファミリー的な。

佐倉まな:はい。そしたら、チョコプラさんが「スモールT」ってやってたんですよ。これ、絶対パクってるって思って。

ケンドーコバヤシ:そうやな。

佐倉まな:でも、チョコプラさんブレイクしたじゃないですか。

河井ゆずる:そうやな。

佐倉まな:もう悔しすぎて。

河井ゆずる:世の中の人からしたら、まなちゃんがひょっとしたらパクってんちゃうかっていう。

佐倉まな:そうなんですよ。本当に私が心配してたことが、その通りになってきちゃって。

河井ゆずる:売れたもん勝ちやもんな、こんなの。

佐倉まな:マルシーつけとけばよかった。

ケンドーコバヤシ:いや、一個だけ復讐の手立てあるよ。

佐倉まな:おっ。

ケンドーコバヤシ:やっぱあのキャリアやから、直の営業行っとるやろうからな。その写真、入手してバラまいたったらエエねん。

佐倉まな:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:謹慎や、ほんなら。

佐倉まな:なるほど(笑)スクープネタを(笑)

河井ゆずる:すぐ燃えますからね、今は。

ケンドーコバヤシ:うん。バラまいたったらエエねん。

佐倉まな:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:稲田も、霜降りの写真、捏造してバラまいたったらエエねん。

稲田直樹:捏造するんですか(笑)

佐倉まな:稲ちゃん、一緒にやりましょう。

稲田直樹:一緒にやる?やめた方がいいよ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

稲田直樹:まっとうに生きようぜ。

佐倉まな:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)いざとなったらビビリやがって。

佐倉まな:そうですよ(笑)

ケンドーコバヤシ:ここに来てビビる。シメるとか言うてて。いざセッティングしたったらビビりやがって。

稲田直樹:そんなセッティング要らないですよ(笑)それはさすがに道を踏み外すから(笑)

河井ゆずる:全中堅芸人が、一旦、肝を冷やしましたからね。

ケンドーコバヤシ:あれ、お前ら呼び出されてんの?

河井ゆずる:僕らはなかったですけど、でもちょっと上の先輩とかは…

ケンドーコバヤシ:へぇ。

河井ゆずる:お知り合いのお名前とか、一応。

佐倉まな:へぇ。



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事