アインシュタイン稲田、松本人志を相手に霜降り明星・粗品がタメ口でツッコんでいるのに「ヒヤヒヤする」と告白

2019年7月13日放送の2019年7月6日放送の放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が、ダウンタウン・松本人志を相手に、霜降り明星・粗品がタメ口でツッコんでいるのに「ヒヤヒヤする」と告白していた。

ケンドーコバヤシ:第七世代がコケたら、酒美味いぞ、だから(笑)

稲田直樹:そうっすねぇ。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

河井ゆずる:もう言われるがまま、全部もろてるやん(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

稲田直樹:でも、コケへんやろうなぁ。

ケンドーコバヤシ:コケへん。

稲田直樹:やっぱちゃんとね…

河井ゆずる:しっかりしてますからね。

ケンドーコバヤシ:そうやね。

稲田直樹:そうなんですよ。

ケンドーコバヤシ:二冠王やからね、粗品なんて。

河井ゆずる:結果も出してますから。

稲田直樹:「マジで、なんでその芸歴でそんな頭回んの?」っていう。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:人生2回目なんちゃうかっていうぐらい。

ケンドーコバヤシ:ズルしてる?

稲田直樹:ズルしてますよ、アイツら(笑)

ケンドーコバヤシ:『代紋 Take2』や。

稲田直樹:はい。

ケンドーコバヤシ:二回目の人生やったんや。

稲田直樹:はい。凄いんですよ。なんか落ち着いてるし。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:普通に松本さんとかと喋るし。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:粗品とか。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:タメ口ツッコミしてるし。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:ヒヤヒヤするわ。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

河井ゆずる:見てて(笑)

ケンドーコバヤシ:テレビで?

稲田直樹:テレビでも、なんか打ち上げの時とかでもね、「真正面座ってるやん」って。

ケンドーコバヤシ:稲田、どこ座ってんの?

稲田直樹:僕はその一個隣で、ビクビクしながら(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)「はい、はい…」って言って(笑)

河井ゆずる:それで粗品は、「それ、なんとかやねん」とか言うからな。

稲田直樹:はい、そうなんですよ。タメ口で。「おい、おい、神様でしょ?松本さんって」って(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

稲田直樹:「あれれ?」って。

ケンドーコバヤシ:アカンな。これはとったな、第七世代がとったわ。

河井ゆずる:いやぁ、そうですね。第七世代は、肝も据わっとる。

ケンドーコバヤシ:ああ、そう。これはとったわ。

河井ゆずる:で、中身もしっかり芸人なんですよ。凄い額でギャンブルしたり。

ケンドーコバヤシ:ギャンブルしたりな。

河井ゆずる:はい。

ケンドーコバヤシ:真性包茎って裏技も持ってるしな。

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:裏技もある。

河井ゆずる:そのタイミングで出されたら、必殺技みたい(笑)

ケンドーコバヤシ:必殺技や(笑)



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事