おぎやはぎ小木、元AKB48渡辺麻友は「ノースキャンダル」だからこそ息抜きもできず引退に追い込まれた可能性を指摘「悪い奴らの方が残ってる」

2020年6月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、元AKB48渡辺麻友は「ノースキャンダル」だからこそ息抜きもできず引退に追い込まれた可能性を指摘していた。

矢作兼:やっぱ峯岸とかみたいにさ、ちょっと色々ね…

小木博明:アイツはヒドイからね。

矢作兼:あれぐらい息抜き。アイツはほぼ息抜きじゃん。

小木博明:そうよ。

矢作兼:息抜きを時々するのはいいんだけど、まゆゆって、アイドルの中のアイドルじゃない。

小木博明:そう。

矢作兼:で、凄い裏切らないじゃない。

小木博明:うん。

矢作兼:だからやっぱり疲れちゃったんだよ。

小木博明:よく記事にも出てるけどさ、一回も撮られたこともないような子なんでしょ?

矢作兼:うん。

小木博明:やっぱ残ってる人って、なんかしらで記事に撮られてる奴だもんね。

矢作兼:残ってる人はね。

小木博明:芸能界残ってる人は。

矢作兼:ちょいちょいだから…

小木博明:やっぱそういう奴だもんね。

矢作兼:息抜きしてる人でしょ?

小木博明:そう、息抜き。やっぱそういう奴じゃないとダメなんだよ。

矢作兼:それが難しいよね。ファンからすると、息抜きしないでずっとファンのことを思ってやってくれてるアイドルが好きじゃん。

小木博明:うん、本当はね。

矢作兼:だから、一番正しいアイドルなんだけど、それをやってくれるアイドルっていうのは、あなたたちを喜ばせるために、凄い…

小木博明:そうだよ、複雑だ、これはファンからしたら。

矢作兼:心身ともに削って。

小木博明:ああ、辛い。

矢作兼:でもファンはそれでいいけど、そうすると崩れていっちゃうって考えた時に。

小木博明:引退まで追い込まれなきゃいけない。

矢作兼:ファンもちょっとした息抜きを許してあげた方が、ファンもいいんじゃない?(笑)

小木博明:ちょっと裏で遊んでたりしてた方が、結局残るんだから、その方が。悪い奴らが残ってるんだもん、マジで。

矢作兼:はっはっはっ(笑)悪い奴が残ってるってことでもないんだけど(笑)

小木博明:マジでそうだよ。今残ってる奴、みんな悪いんだよ。特にAKB関係はね。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事