AKB48柏木由紀、『アッパレやってまーす』でケンコバらにより下ネタに対する感覚が麻痺「ポコチンぐらいいいですよね(笑)」

2020年5月20日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48柏木由紀が、同番組でケンドーコバヤシらにより下ネタに対する感覚が麻痺してしまって、「ポコチンぐらいいいですよね(笑)」などと発言していた。

ケンドーコバヤシ:しかし柏木さんも、非常にフラットな温度で「(ラジオネーム)ポコチンを握る42歳」って。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

山根良顕:やっぱり引っ掛かりましたよね。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)たしかに(笑)

山根良顕:サラッて読んだって思って。

柏木由紀:あれ?言いました?(笑)

ケンドーコバヤシ:うん。

山根良顕:大人の女性だなぁって感じがしたなぁ。

田中卓志:ナチュラルだなぁ(笑)

柏木由紀:ダメだ(笑)最近、やっぱよくない、本当に。

ケンドーコバヤシ:アラサー女性ですから。

柏木由紀:まぁまぁ、そうですけど、逆に気をつけなきゃダメですよ、本当にこういう、女子ね。

ケンドーコバヤシ:女子?

柏木由紀:30歳近くて、逆にセクハラみたいになるかもしれないじゃないですか。分かります?この感じ。

田中卓志:どういうこと?

ケンドーコバヤシ:たしかに、でも柏木さんが言ってることと違うけど、徐々に下ネタが薄れていく年代やからね、本来。

柏木由紀:そう、そう。ありますよね。

ケンドーコバヤシ:結構、若い子の方が飲んでる時とか、下ネタとかバーッて喋る。

柏木由紀:しょうもないことで笑うっていう。いいですか、ポコチンぐらいいいですよね(笑)

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ポコチンに罪はないし。

柏木由紀:まぁ、絶対にあるものですからね、捉え方ですけど。

ケンドーコバヤシ:そうよ、世の中の半分の人にはついてるものやから。

柏木由紀:そうですよね、だから差別でもないし。

ケンドーコバヤシ:もちろん差別やない、そこ差別されたら、俺も立ち上がるよ。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

田中卓志:ポコチンはでも、言っていいように改良された言葉だからね。

柏木由紀:ああ、そうか。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:色んな時間帯で言えるように、長年改良されてきた言葉だから(笑)

柏木由紀:なるほど、たしかに(笑)

ケンドーコバヤシ:先人の戦いの歴史ではあるけどね。

田中卓志:そう、そう(笑)だからそんなに。

柏木由紀:結構、気をつけてるつもりなんですけど、あんまり引っ掛かんなかったんなら、相当改良されてますね。

ケンドーコバヤシ:これででも、『トリニクって何の肉!?』で「ポコチン」に似た言葉やったら、確信犯やから。

柏木由紀:ふふ(笑)もうやめてください(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事