ハライチ岩井、『ゲゲゲの鬼太郎』でねこ娘がセクシー化して鬼太郎と釣り合わなくなり「二人の間に、何もないだろうなって思うんだよね(笑)」と発言

2020年4月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、『ゲゲゲの鬼太郎』でねこ娘がセクシー化して鬼太郎と釣り合わなくなり「二人の間に、何もないだろうなって思うんだよね(笑)」と発言していた。

澤部佑:聖剣伝説3リメイク版ね、やったら凄いエロくなってるの、キャラが。

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ Nintendo Switch版

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:めちゃくちゃ。

岩井勇気:凄いな。

澤部佑:やっぱりもう綺麗になってる、絵がね。

岩井勇気:うん。エロくなってんだ?

澤部佑:そう。

岩井勇気:ねこ娘みてぇだな。

澤部佑:ふふ(笑)そう、今のね(笑)『ゲゲゲの鬼太郎』のね。

岩井勇気:なんか『ゲゲゲの鬼太郎』、鬼太郎とねこ娘ってなんかあんじゃないか、みたいな雰囲気あったじゃん。

澤部佑:ふふ(笑)うん、うん。

岩井勇気:でも、今の鬼太郎とあのセクシーねこ娘では、何もないだろうなって思うんだよね(笑)

澤部佑:はっはっはっ(笑)もう釣り合わなくなっちゃって(笑)

岩井勇気:そう、だって全然頭身が違うんだから(笑)

澤部佑:はっはっはっ(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事