東野幸治、「幻ラジオ」登録者数が10万人を突破するもスポンサーが未だゼロであることに「娘Dも、父親がどんだけ好感度がないのかひしひしと…」

2020年4月12日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』の第23回にて、お笑い芸人・東野幸治が、同ラジオチャンネルの登録者数が10万人を突破するもスポンサーが未だゼロであることに「娘Dも、父親がどんだけ好感度がないのかひしひしと…」などと語っていた。

東野幸治:10万人、この幻ラジオ登録者数、10万人突破しました、ありがとうございます。

僕の中ではもう、十分でございます。これ以上聴く人が増えてしまうと、イヤなことしか起こらないような気もするので。これぐらいの人数でやっていきたいな、と思って。ちょうどいいなと思って。

で、大事で大事なスポンサーでございます。広告収入というのもオフにしております。未だ、吉本興業にはパスワード教えておりません。娘Dが全権、掌握してやっているんですけれども、娘Dからですね、「スポンサーが見つかった」という報告、一切ございません。

色々動いていますけれども、なかなか幻ラジオのスポンサー、なってもいいよっていうの、いてないと思います。父親がどんだけ好感度がないのか、今、ひしひしと分かっていると思います。

逆に言えば、こんなに好感度ないタレントが、一生懸命働いて、大きく育ててくれた感謝、感謝しかないと思っております。その感謝を胸に、何とかスポンサーを探して欲しいと思います。娘D、よろしくお願いします。



東野幸治の幻ラジオ, YouTube

本日の人気記事