アインシュタイン稲田、野性爆弾くっきーとのラジオ番組開始でケンドーコバヤシと「ヘタなこと言ったら『こいつオモンな』と思われる感じが似てる」と発言

2020年4月7日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が、野性爆弾・くっきーとのラジオ番組開始で、ケンドーコバヤシと「ヘタなこと言ったら『こいつオモンな』と思われる感じが似てる」と発言していた。

くっきー:嬉しいよな、ラジオ始まって。

河井ゆずる:嬉しいです。

稲田直樹:ありがたいです。

河井ゆずる:本当にそれこそ、先輩とラジオをやらせて頂いてたんですけど、それが終わっちゃったので。

くっきー:ああ、そうなんや。誰とやってたの?

河井ゆずる:ケンコバさんと。

くっきー:あ、おお。

河井ゆずる:それがこの3月末で終わっちゃうったので。

くっきー:うん。

河井ゆずる:本当にマジで寂しかったです、7年ぐらいやらせていただいてたので。

くっきー:うん。ケンコバさんと俺と、どっちがいいラジオか、そういうセンサーが始まんのか?

河井ゆずる:ふふ(笑)いや、そういうつもりじゃないです(笑)

稲田直樹:最初、ケンコバさんとやらせていただいた時の感じと似てます。

くっきー:え?

稲田直樹:ヘタなこと言ったら、「こいつオモンな」って思われるっていう(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

くっきー:それはない、二人に対してそれはない(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事