博多大吉、山里亮太の代わりに『ヒルナンデス』3色ショッピングのMCになっていたら「THE MANZAIで優勝していなかったのでは」と語る

2020年4月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、南海キャンディーズ・山里亮太の代わりに日本テレビ系の番組『ヒルナンデス』3色ショッピングのMCになっていたら、「THE MANZAIで優勝していなかったのでは」と語っていた。

博多大吉:芸能界ってこんなもんだし、もちろん山ちゃんの方がタレントとして格が上やし、山ちゃんの方が上手やから、別にいいっちゃいいけど。

博多大吉、『ヒルナンデス』3色ショッピングMCのオファーが山里亮太で開始する前にあったことを告白「山ちゃんが受けられるか五分五分で、補欠として…」

赤江珠緒:うん。

博多大吉:「でも、やりたかったなぁ、仕事欲しかったなぁ」って。

赤江珠緒:それはそうですよね。そこから、忸怩たる思いで?

博多大吉:忸怩たる思いっていうか、やっぱり3色ショッピング見るたびに、「あ、これ僕だったかもしれないなぁ」って思うわけですよ。

赤江珠緒:ああ、はい。

博多大吉:で、コンディションの悪い時に見たらさ、「なんでこの仕事受けたのかな?彼」って思って。

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:「これは譲ってもよかったんじゃないかな?先輩に」とか思いながら見てましたよ、実は(笑)

赤江珠緒:へぇ、そうだったんですか。

博多大吉:その数年後に、『ヒルナンデス』のレギュラーに入れていただいて。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:で、僕の方が先に卒業して、とか。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:色々あるんですけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:でも、考えたら…もしあの時ね、3色ショッピングの仕事を受けてたら、それだけ一人の仕事の時間が増えるわけでしょ。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:で、あれ結局、長いロケだから。多分、一日はかかると思うの、半日ぐらい。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:つまりは劇場の出番がそれだけ削らなきゃいけないから。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:漫才の仕事も減っただろうし。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そうなるとね、過去の栄光にすがるみたいですけど、THE MANZAIって番組で、僕ら優勝してまたちょっとステップアップできたんで。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そういう自分にも繋がってないので。

赤江珠緒:ああ。めぐり合わせですね。

博多大吉:めぐり合わせっていうかね。

赤江珠緒:そしてその2人が、『たまむすび』のレギュラーを楽々と勝ち得てるという。

博多大吉:はっはっはっ(笑)

赤江珠緒:この番組はやっぱり、聞かなくていいんじゃないか(笑)

博多大吉:ふふ(笑)そんなことはないですけど(笑)そんなことを思いながらも、やってますよ。

赤江珠緒:ああ、そうですか。



たまむすび

本日の人気記事