伊集院光、新型コロナウイルス騒動で近所のスーパーの食料品が買い占められた中で前向きな妻の一言に驚く「じゃあファスティングしよう」

2020年3月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、新型コロナウイルス騒動で近所のスーパーの食料品が買い占められた中で前向きな妻の一言に驚いたと語っていた。

伊集院光:コロナ騒ぎの中で、俺なんか元々暗いから。どんどん鬱の方に行っちゃうわけ、どんどん。

だけど、ウチのカミさんとか、もう何があっても前向きに捉える人だから。家の周りでも買い占め騒ぎみたいなのちょっとあって、スーパーが混んじゃって、混んじゃってすげぇ大変で。

ちょっと物が買いにくい、と。食べ物系がなくなるってなって。で、ウチのカミさんが「じゃあファスティングしよう」って言い出して(笑)

そんな前向きなやり方ある?(笑)なんか元々、どっかのタイミングでファスティングしようと思って、なんかそれ用の栄養ドリンクみたいなの買ってあったんだけど、「今だと思って」っつって。

「手に入らないのに、人を押しのけて買うぐらいだったら、私、ファスティングすればいいわ」って。なんか始めたよ、そんなの。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事