佐久間宣行P、ルシファー吉岡の5回目となるR-1ぐらんぷり決勝進出に「ルシファー、どんだけ出てんだよ(笑)」

2020年2月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、ルシファー吉岡の5回目となるR-1ぐらんぷり決勝進出に、「ルシファー、どんだけ出てんだよ(笑)」などと語っていた。

佐久間宣行:R-1の決勝進出が決定しまして。メルヘン須長、マヂカルラブリー・野田クリスタル、ななまがり森下、守谷日和、おいでやす小田、ルシファー吉岡、SAKURAI、ヒューマン中村、すゑひろがりず南條、ワタリ119、星野ディスコっていう、11人が決勝進出したんですよ、これ。

ルシファー、どんだけ出てんだよ(笑)はっはっはっ(笑)アイツ、何回出てんだよ(笑)おいでやすもそうだけど、ルシファー出過ぎだろ(笑)

あとなぁ、俺ずっと応援してたのは、ギース高佐がね、『マジ歌』の時に使ってたハープ。ハープの一言ネタで、それを『ゴッドタン』出た時、腐り芸人で「そのハープでギャグやればいいじゃん」って言ったら、真面目に練習して、準決勝まで行ってたらしいのよ。

で、敗者復活に回ったらしいから、ハープ高佐を僕、ずっと応援してるんですけど(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事