赤江珠緒、見た目を小綺麗にすることで巻き込まれる「男女間のドロドロしたもの」に巻き込まれないように「アフロにしようかな」と思っていると告白

2020年2月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、見た目を小綺麗にすることで巻き込まれる「男女間のドロドロしたもの」に巻き込まれないように「アフロにしようかな」と思っていると告白していた。

赤江珠緒:もはやね、何でもよくなってるでしょ、この年になると。

カンニング竹山:でも、いけないらしいよ、そういうのは。

赤江珠緒:え?

カンニング竹山:俺も、なんでもいい。人に見られてもなんでもいいと思ってるんだけど。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:そう思ってるほど、やっぱり見た目とか老けるらしいから。

赤江珠緒:そうか。

カンニング竹山:見られてる、綺麗でいたい…俺が「綺麗でいたい」っていうのも変だけど(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:でも、そういう感じいた方がいいって言ってたよ。

赤江珠緒:なんかでもね、そういうことが本当面倒くさい、しんどくなっちゃって。

カンニング竹山:子育てとかやってるとね。

赤江珠緒:それで、ちょっとでも小綺麗にしようとすると、なんか男女間のドロドロとしたものに…

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:そういうのが見え隠れしたら、もう…

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:面倒くさいじゃない、そういうの巻き込まれるの。

カンニング竹山:面倒くさいでしょうね、たしかにね(笑)

赤江珠緒:だからね、私、アフロにしようかなって思って(笑)

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)

赤江珠緒:それを飲んでる時に言ったんですよ、「そういうの面倒くさい」って。で、女性の尼さんになるみたいな感覚で。

カンニング竹山:女性の色気みたいなね。

赤江珠緒:そういう枠から外して欲しい、みたいな。そういうことやいやい言われて、本当しんどいと思って。

カンニング竹山:なるほど。

赤江珠緒:「アフロにしようかなって思うんですよ」みたいな話を、ある知り合いと飲んでたら、「いやいや、アフロ好きを舐めたらアカンで」みたいな(笑)

カンニング竹山:ふふ(笑)たしかにね。

赤江珠緒:「男性でもアフロ好きがおるで」って(笑)

カンニング竹山:そうだよね。



たまむすび

本日の人気記事