神田伯山、伊集院光が出演すらしていないRADIO EXPOへ噛み付いていることに「中学生かよ」と呆れる「テメェは出ねぇくせにさ(笑)」

2020年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、伊集院光が出演すらしていないRADIO EXPOへ噛み付いていることに「中学生かよ」と呆れていた。

神田伯山:伊集院さんの偽アカウントが、また吠えてんのよ。ビックリして。100万フォロワーぐらいいて。これ、多分、勘違いしてる人いると思うんですけど、伊集院さん本人だと思ってね、そのツイッターをね、伊集院さんだと思ってる人いるんですけど、100万ぐらいいるから。

ニセモノが何か言ってんですよ、RADIO EXPOに、テメェは出ねぇくせにさ(笑)言ってんだよなぁ、なんか(笑)

で、正直EXPOが全然お客さん来てない、「頑張ってって」TBSラジオ内で。でも、ここで頑張るのが大人じゃん。まぁ、言ってもさ。俺らも中学生じゃねぇんだから。

それに対して偽アカウント、こう言ってんの。


って書いてんのよ。中学生かよ!これ、偽アカの野郎が書いてんですよ、伊集院さん。

俺は伊集院さんのラジオで育って。十数年前の伊集院さんの面白さって言ったら、とんでもないレベルだったよ。本当に面白かった。

俺だって、日本で一番面白いと思ったもん。松本さんより面白いと思ったんだもん。その伊集院さんが、そんなことをつぶやくわけないんだよ。

しかも、スタッフに言われて笑ったって、そんな直言するような、直訴するような田中正造みてぇなスタッフ、いねぇんだから。天皇にそんな、直訴に行かねぇんだよ、誰ももう。ウソなんだよ、これ。

それに対して、リプライ。「今や伊集院さんのラジオは、エンタメってより日常生活の一部になっています。もはやエンタメの向こう側と認識しています。エンタメじゃなく癒しですよ、ドキュメンタリーですもん。エンタメの定義調べたら、物凄く範囲が広いんですね。ラジオって、元々閉じているものだと思ってたから、RADIO EXPOのみんなでワイワイ楽しもうみたいな感じに違和感」…気持ち悪ぇよ、信者がお前。



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事