チュート徳井、『しゃべくり007』でのワンシーンを「本田紗来のお尻を触った」と誤解を招く形にしたネットニュースに怒りの反論

チュートリアルの徳井義実さんが、京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』で、日本テレビ系の番組『しゃべくり007』でのワンシーンを「本田紗来のお尻を触った」と誤解を招く形にしたネットニュースに怒りの反論を行っており、そのトークをまとめました。

チュート徳井、ネットニュースに愕然

徳井義実:今、色んなネットニュースあるやん。

福田充徳:ある。

徳井義実:ちょっとした小ネタを扱うようなところとかさ。あんねんけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:この間な、「もう勘弁してくれ」と。

福田充徳:うん。

徳井義実:「ウソですやん…それ、マジっすか?」っていう。

福田充徳:分かった。お前が未成年の少女にしがみついたやつやろ?

徳井義実:そう(笑)

福田充徳:あれはしがみついてたもんな(笑)

徳井義実:「しがみついてた」って、マジでやめて(笑)あれ、「ホンマ、ウソやろ?」っていう。

福田充徳:見た、見た。なんかちょっとしたニュースになってたわ。

チュート徳井、『しゃべくり007』で「本田紗来のお尻を触った」と炎上したことに反論「誰がそんな目で見てんねん」

『しゃべくり007』でのぐるぐるバット

福田充徳:紗来ちゃんはまっすぐ行ける、俺までまっすぐ行けてもしゃあないから、10回かな、回って。紗来ちゃんは割と全然平気で、スタスタ歩いて行って。で、俺は案の定、フラフラになって。で、ああなったらもう自分でもどうすることもでけへんやん。

福田充徳:ただただ、もうホンマフラフラするだけやからな。

徳井義実:そう。で、フラフラってなって、紗来ちゃん、もっとサーッて行くと思ったら、俺がフラついた時に、紗来ちゃんに当たってもうてん。

福田充徳:一回、当たってた、先に。

徳井義実:当たってることもよく分からへんねん、フラフラになってるから。で、「あ、当たったんや」って。ほんなら、スタジオが「未来のアスリートに当たってる」って。今もアスリートやけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:怪我させたらアカンから。

福田充徳:そうやな、スタジオ全体の雰囲気は「大丈夫?」ってなって。お前の方がもちろんデカイやん。

徳井義実:そうやねん。こんなデカイのが当たったら。

福田充徳:そう、女の子に当たっていると、その弾みでフラってなったから、こっちの一段目の名倉さんの椅子のところにブワッて来たから、ぶつかって頭でも打ったらえらいこっちゃの雰囲気で、「ああ!」ってなって。

徳井義実:そうなったやん。で、「結構、ガッツリ当たってもうたんやな」ってnなって、「うわ、ごめん、ごめん」ってなって、「大丈夫か?」っていう意味で、俺は腰を…それが腰かどうかも分かってへんけど、パッてつかんだわけよ。

福田充徳:うん。

チュート徳井、『しゃべくり007』で「本田紗来のお尻を触った」と炎上したことに反論「誰がそんな目で見てんねん」

降って湧いた「ロリコン」疑惑

徳井義実:「あ、ごめん、ごめん。大丈夫?」って言ったのを、どロリコンのどセクハラやというふうにとった人がいたみたいで。

福田充徳:うん。

徳井義実:いや、ちょっと待ってくれよと。

福田充徳:うん。ただ、わからんけど、別に俺らもスタジオの人間も誰もそんなふうには思わへんかったから、だから別に編集でもそこを使われたし、ほんまにヤバイって思ったら、カットするやん。

徳井義実:うん。

福田充徳:ただ、もうどロリコンからしたら、「コイツ、ずるいぞ」ってなったんちゃう?(笑)

徳井義実:そう、だからそれを言う奴が、どロリコンなんちゃうかい、と。

福田充徳:そうやろ。

徳井義実:誰がそんな目で見てんねん、と。

福田充徳:「オッサン」に触られて、みたいな。

徳井義実:そう、そう。ホンマ「ごめん、ホンマにごめん、大丈夫?」って一心でやってたのに。

福田充徳:うん。

チュート徳井、『しゃべくり007』で「本田紗来のお尻を触った」と炎上したことに反論「誰がそんな目で見てんねん」

悪意のある写真・文章

徳井義実:そこでネットニュースになるとさ、静止画でさ、ちょうど俺が紗来の腰にしがみついて、満面の笑みを浮かべているところ。

福田充徳:ああ、そうなんや。

徳井義実:ほんで、上田さんが…上田さんも「大丈夫?おい、おい」ってなってる上田さんなんやけど、俺が満面の笑みを浮かべて、腰にしがみついてるところへ、上田さんが「何やってんだ、やめろ!」って止めに入ってるような感じの写真が貼っつけられてるわけよ。

福田充徳:ああ。

徳井義実:で、もう「気持ち悪い、気持ち悪い」の大合唱ですよ、もう。勘弁してくれよって思って。

福田充徳:字面でそれ読んで、その写真がそれだけつけられてたら、まぁ俺も「うわ、こいつ気持ち悪っ」って思うわな。

徳井義実:まぁ、なるわな(笑)

福田充徳:その状況を見てないから。

チュート徳井、「本田紗来のお尻を触った」とミスリードするネットニュースの写真と文章に苦情「勘弁してくれよ」

「独身のオッサン差別」に憤慨

徳井義実:もう…紗来なんてもう、あの子が小1ぐらいから知ってるからさ、エリオのCMで。12歳っていう感覚もなければもう、もうただただ子供でしかないっていう。

福田充徳:ホンマにたとえば、堀内さんがやってたら、そうはなってないのかもしれない。

徳井義実:ああ、そうかもね。

福田充徳:なぜなら、子供がいるから。娘がいるから。

徳井義実:はい、はい。

福田充徳:「独身のオッサン」っていうところで、何か変に疑われるというか疑惑をかけられるのかもな。

徳井義実:「独身のオッサン差別」な。

福田充徳:そう、そう。けど、ほんまになんか「ウチの娘も」って言ってるような奴がやったら、別にほんま「大丈夫か?」って、子供を守っているようにも見えるんやろうけど、お前の場合、いかんせん「疑わしき」が多いやん。

徳井義実:うん。

福田充徳:「なんで独身やねん?」みたいなところから始まって、「コイツ、やっぱり」みたいな。「コイツ、本性現したで!」みたいな(笑)

徳井義実:「よかれ」と思ったことが全部裏目に出ちゃってるから。良かれと思って、俺も大してぐるぐるバットなんかしたくないよ、危ないし。

福田充徳:うん。

徳井義実:したくないけど、良かれと思って「俺やります」ってやって、で、よかれと思って一生懸命やって、ほんでバーンって当たって、「わぁ、大丈夫か?」っていう空気になったから、そこで俺も「ごめん、ごめん、大丈夫か?」って言うと、よりシリアスな空気になるから、現場がおかしなるから、「あ、ごめん、ごめん」ってせめて笑顔で言って紗来ちゃんを支えていたのが、余計に変な感じになるっていう。

福田充徳:でも、それはしゃあないよ。

徳井義実:そういう風に捉える人がいるのは…それは、人がどう思うかどうかなんて、こっちにコントロールでけへんからしょうがないねんけど。そんなあれじゃ、全くないですよっていう。

チュート徳井、『しゃべくり007』で本田紗来の「尻を触った」と炎上したことは既婚・子持ちならそうならず「独身のオッサン差別」だと指摘



キョートリアル

本日の人気記事

本日の人気記事