岡村隆史、上沼恵美子への挨拶でつい「吉本興業の」という部分を誤魔化してしまったと明かす「吉本の若手が色々あったもんですから」

2020年1月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、上沼恵美子への挨拶でつい「吉本興業の」という部分を誤魔化してしまったと明かしていた。

岡村隆史:上沼恵美子さんの楽屋にご挨拶行こうと思ったら、もう出られたっていうことやったんで。そこも、だから8K(モニター)の前にずっとスタンバイしてて。「上沼さん来られたら、言うてなぁ」って言って。

で、ちょうど始まる前ですね、席に座られる前に、パッと廊下のところ出て。「吉本興業の岡村です、よろしくお願いします」「ああ、どうも」って言うてくれはって。ちゃんとご挨拶はしましたけども。

「吉本興業の」って言うと、なんかアレかなって思ったんで、それを早口にして、吉本じゃないような感じで挨拶しましたけど。

色々あったんでね、吉本の若手が色々あったもんですから、「吉本興業の」っていうのは、フワッとさせて、「あ、どうも」って言ってご挨拶させていただいて。

ちょうどその後ろに…あ、そうか、言うたらアカンわ。チコちゃんの声の方もおられたんで。スムーズに行けたかなっていう感じだったんですけど。



岡村隆史のANN

本日の人気記事